<< iPhone 3G | ◇ | ジャンポールエヴァン >>

2008年07月12日(土) ◇ ピエールマルコリーニのチョコアイス (食べ物)

 JR東京駅の駅ナカ、グランスタにある「ピエールマルコリーニ」で、チョコアイス(Single:630円)をいただきました。

 これだけ高いチョコアイスは、食べた事がありません。ジャンポールエヴァンのソルベ・カカオ・ナチュールですら、472円らしいんで、東京でもかなり値段が高いチョコアイスかもしれません。

 味の方は、一口食べると、カカオの香りと苦味がぱ~っと広がって、あれ、甘くないのかな?と思いました。

 しかし、少し溶け始めると、甘みが、徐々に伝わってくる感じ。いかにも高級なチョコアイスの味です。溶け始めると、ミニストップのベルギーチョコソフトの味に近いかなぁなどと思いました。

 「ピエールマルコリーニ」のチョコアイスは、ゴディバのアイスや、ハーゲンダッツのショコラにも味でひけを取らない感じがします。(当り前か。)
 「ピエールマルコリーニ」のお店の方が、店舗ですぐ食べる用に出すアイスは、空気を混ぜてまろやかにしてあるって言ってましたが、それは正解と思います。固くなく、まろやかで、舌の上ですっと溶けて、チョコの味もしっかりして、ミルキーな感じもある、そんな極上のアイスだと思いました。

 「ピエールマルコリーニ」東京グランスタ店の外観は、こんな感じ。高級なブティックみたいな感じですが、戸も開いてますし、入りづらい感じはありません。注文するまでの間、ショウウインドウをじっくり眺めて店の雰囲気を楽しみました。

  ふむ~駅ナカなので、東京駅の「銀の鈴」の前の待ち合わせ場所で、「ピエールマルコリーニ」のチョコアイスを食べたのですが、ここ、涼しくてよいです。東京駅グランスタって、すごい。イートインがあれば、駅の外に出なくても済むくらいいろんな食べ物屋があって、お弁当とかもすごい。

 いや、「ピエールマルコリーニ」では並んでなくて、帰りにふらっと前を通った品川の駅ナカ、エキュートのコールドストーンクリーマリーに列ができてたんですが、なんか、不思議な感じがしました。コールドストーンクリーマリーは、女子向けの雑誌とかで、マーケティングとかしてるのかなぁ。
  1. 2008/07/12 (土) 19:46
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< iPhone 3G | ホーム | ジャンポールエヴァン >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads