<< 東ちづる | ◇ | コールドストーンクリマリー@武蔵村山 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2008年07月04日(金) ◇ 原付と購入費用 (エコ)

 原油高、ガソリン高が、180円台ですか、そんな昨今、原付バイク屋さんが新聞に折り込んだ、原付バイクの低燃費を訴えるチラシを見たんです。
 チラシには、原付の方が、「リッター当り144円お得」って、デカデカと印刷してありました。
 前提は、車がリッター当り10km走り、原付がリッター当り50km走り、ガソリン価格が180円/L、です。
 原付の方は、10km走るのに、36円分のガソリン(180円÷5=36円)で済み、同じ距離の燃料代で、原付の方が「144円お得」(180-36=144)なので、このチラシだましてるとまではいえません。でも、「10kmあたり144円お得」って書かないと、算数的には違います。

 私が考えるなら、車と原付の燃費の差を考えるのです。それで、原付で何キロ走ったら、原付を購入した代金を燃費の差が上回るのか、つまり、原付購入代金の元が取れるのかを考えます。

 車は、1km走るのに、18円かかるのです。(180円÷10km=18円/km)
 原付は、1km走るのに、3.6円かかるのです。(180円÷50km=3.6円/km)
 燃費(ガソリン代)の差は、1km走るごとに14.4円、原付が安いです。(18円/km-3.6円/km=14.4円/km)

 で、原付の新規購入代金(そのチラシでは、約10万円でした。)10万円を、燃費の差で割って、何キロ走ったら、原付の購入代金をペイできるのか計算します。(100000円÷14.4円/km≒6944.4km)
 ということで、原付購入代金をペイするには、約7000キロ乗ればよいということがわかりました。
 つまり、今、車を持ってる人が、原付を買って7000キロ以上乗ると、購入代金を考えても、原付がお得です。
 7000キロを250日で乗るとすると、1日28キロ、通勤なら片道14キロ乗ればいいということがわかります。これで、正確に計算できてます。この様に、7000キロは可能ですし、原付に乗る人が増えるといいと思います。
 逆に言うと、一度車を買ったなら、原付を買っても7000キロ乗らないと、原付の購入代金はペイできません。心底、お財布のことを考えると、こういう計算じゃないと合いません。

 で、最初のチラシは、発想が斬新っていうか、都合がいい数字だけを見せるマジックだなと思ったのでした。

 ちなみに、前に私が原付の燃費を実測したデータでは、38km/Lでした。このデータに置き換えても、約7500kmで、購入費用がペイできる計算になりました。
  1. 2008/07/04 (金) 12:02
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 東ちづる | ホーム | コールドストーンクリマリー@武蔵村山 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。