<< 松山千春 | ◇ | ジョンカビラ >>

2008年06月28日(土) ◇ 磯沼牧場 (食べ物)

 磯沼牧場(八王子市小比企町)で、黄金律のミルクのアイス(価格250円)を頂きました。

 開封。

 さっぱりとした、それでいて味わい深いアイスミルクです。

 安定剤や、乳化剤が入っているところが、不思議といえば不思議なんですが、磯沼ミルクファームのアイスといえども、一般受けするには、止むを得ないのかな。これらを入れない、口の中で乳脂肪分がダマになるアイスも昔食べた記憶があります。

 確か磯沼ミルクファームの黄金律のミルクってのは、ブラウンスイス、ジャージー、ホルスタイン、この三種の牛のミルクの混合を言ったのかな。

 いつ行っても、磯沼牧場では、特に許可を得ないで、こんな牛舎が見られます。

 東京で、牛を飼っていることも珍しいですが、この牛舎に牛の糞の匂いがあまりしないのが、とてもすごいのです。

 なんでも、牛舎にコーヒーの殻を敷き、それを集めて自家製で堆肥にするという、ほとんど他じゃ聞いたことの無いやり方をとっています。

 なので、こんなに近くによっても、かなりというか、ほぼ牛糞の匂いが抑えられているのです。

 磯沼牧場は、テレビの取材もNHKから、民放からCSまで、あちらこちらで何度も受けているせいか、人がたくさん来るせいか、牛が人に慣れてる感じがします。
 こうやって、牛が柵から頭を出してきて、撫でてくれってやりました。

 磯沼牧場の中には、直販店もあります。

 直売価格表がありました。「かあさん牛のおくりもの」っていうのは、磯沼ミルクファームのコピーなのかな。ここのボタンを押すと、中からお店の方が出てきて、ヨーグルトやアイスを買えます。

 ヨーグルトで、母さん牛の名前入りは、プレミアム。そうでないのは、オールスターズ。ミルクの黄金律っていう、1本800円する牛乳や、チーズケーキも売ってます。プレミアム価格で売るところは、田中義剛の花畑牧場と似ている商売のやり方かなと思いました。

 ちょうど、子牛に母乳(牛乳)をやってるところと、時間が合いました。夕方4時から子牛に牛乳をやる時間のようです。

 北野街道沿いには、この磯沼牧場の看板が立ってます。

 入り口には、こんな説明が書いてありました。写真やビデオは自由に撮っていいそうです。

 磯沼ミルクファームの場所は、東京都八王子市小比企町1625。クリック先は、グーグルマップです。
 最寄り駅の京王線山田駅から歩いて15分くらい、磯沼牧場の裏山を降りてくるのが一番近いです。山田駅から磯沼ミルクファームの歩き方は、別記事で写真入で紹介します。
  1. 2008/06/28 (土) 20:47
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 松山千春 | ホーム | ジョンカビラ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads