<< みころも霊堂 | ◇ | 100円マックのソフトクリーム >>

2008年06月15日(日) ◇ 吉野家のうなぎ (食べ物)

 吉野家の前に「うなぎ」と書いた垂れ幕が下がってました。吉野家のうなぎ?吉野家っていえば、牛丼、豚丼でしょう。それが、うなぎとは、どういう風の吹き回しなのか、食べてみることにしました。

 うな丼とおみそ汁とお新香で、580円。また、とてつもなく安いですね。

 うなぎは、ふた切れ、どうせ、中国産うなぎでしょうが、中国産にしても、これで儲かるのかと、驚かざるを得ない価格です。

 味の方は、うなぎはものすごく太ってて、いわしっぽい感じがしますが、まずくはないです。タレの味は、まあまぁイイ感じ。

 頼んだらすぐ出てきたので、お店では焼いてないみたいです、当り前か。

 うなぎが二本だけだから、物足りないかと思えば、そうでもなかったです。しかし、吉野家って、うなぎまでやるのか、うなぎをやったのは記憶にありません。
  1. 2008/06/15 (日) 21:24
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< みころも霊堂 | ホーム | 100円マックのソフトクリーム >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads