<< リンリン | ◇ | 羞恥心ブーム >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2008年05月06日(火) ◇ 葛西臨海水族園 (KissDX)

 kissデジタルXの標準ズームキットを持って、葛西臨海水族園に行きました。
葛西臨海水族園
 望遠側のレンズは暗いだろうし、広角側だって、さほど明るくないだろうから、失敗写真がたくさんできるかも、、、と思っていったのです。

 予想通り、失敗写真の連発。特に、望遠側は、全然ダメ。撮った時は、撮れたと思ってたのが、みんな被写体ブレ。

 レンズが暗いせいでしょう、シャッタースピードが落ちちゃってるせいでしょう。

 魚は、みんな動くものだから(当り前)シャッタースピードが落ちちゃうと、どうにもなりません。
 アップしたのは、ナントカ見られそうなものです。キスデジXのキットレンズは、屋外用です。改めて確認しました。


 しかし、広角側の暗いのは、EF35mmF2 とか、TAMRONの35mmF1.4 に変えちゃえば、ナントカなるんでしょうけど、むしろ、望遠側の明るいレンズって、Lレンズ以外に、明るいF2.8位で、135mm位とか、200mm位のレンズってないんだろうか、あってもLレンズみたいに高いのかなぁ、高いとお財布につらいなぁ。

 短焦点のEF35mmF2と、EF24mmF2.8で、今迷ってるんですよ、あぁ、全然水族園の絵と離れちゃってますね。
 EF35mmF2 は、FinePixF30より、レンズが明るくて、画角は若干狭くて、同じ位寄れる。
 EF24mmF2.8 は、FinePixF30と、同じレンズの明るさで、同じ位の画角で、同じ位寄れない。
 どっちか、買おうと思ってるんです、というか、キットレンズは、暗すぎ。今までより暗いのは、ストレスがたまります。

 やっぱり、広角側が広いのはキットレンズに任せて、広角が要る所は、明るいって、割り切れると良いんですがね。

 そか、室内で、広角が必要で、暗いところっていうと、旧岩崎邸洋館とかあったかなぁ、あそこだと、EF24mmF2.8の方が、画角は広く取れるか、、でも、レンズが明るい方が、手ブレはしないなぁ。
 いや、EF24mmF2.8と、EF50mmF1.8II ってのも考えられるんです。あ、でも、今ブログで使ってる用途だと、寄れて、簡易マクロにしないと、使えないし、そうすると、EF35mmF2の一択になるんですね。

 葛西臨海水族園で、どっちが、使えそうかっていうと、多分、35mmでしょう。明るいし、寄れるしですから。
 あ、葛西臨海水族園の写真アップしときます、何枚か。

 サメだったかなぁ。

 これは、いわしかなぁ。

 口先の長い青い魚。真っ青なんですよね。

 黄色い細長い魚。ゆっくり泳いでるのは、写るんです。

 黄色いお魚。

 色んなお魚がいます。

 色とか形が、面白いです。

 マグロの水槽。確か、葛西臨海水族園の名物だったと思います。

 すごい迫力で、マグロが右往左往しています。流し撮りで撮ってみました。
  1. 2008/05/06 (火) 23:45
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< リンリン | ホーム | 羞恥心ブーム >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。