<< エド・はるみ | ◇ | 六義園の桜 >>

2008年03月27日(木) ◇ 1両目に乗らない、1番前に並ばない (考えたこと)

 電車に乗る時、進行方向から1両目に乗らないんです。普段は、あまり意識してないんですが、大体、無意識に最後から2両目位に乗ることにしています。なぜか。
 あれですよ、あれ、JR福知山線の脱線事故を振り返るまでもなく、脱線転覆ってなった時に、前から1、2両目が一番危ないんです。だから、わざわざ、選んで、1、2両目に乗らないようにしてるんです。

 また、新たな鉄道に乗るときのタブーが増えちゃいました。個人的に。
 並ぶ時、一番前に並ばない。線路に突き落とされちゃう危険が一番高いから。岡山で、あれも、誰でも良かったって、いう突き落とし殺人が起きました。起きて欲しくないけど、起きちゃう、起きちゃったんですね。
 JRは、地下鉄や、新幹線みたいに、電車が着いたらホームに設置されてるドアが開くっていう装置も導入しないみたいだし、そうなると、自衛するには、一番前には並ばない、しかないのかな、と思います。

 しかし、これ、荒川沖駅の事件からの連鎖反応ですね、もう一つ連鎖する可能性もあるなと、心配しています。
  1. 2008/03/27 (木) 09:13
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< エド・はるみ | ホーム | 六義園の桜 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads