<< 枕の上 | ◇ | 堀尾正明 >>

2008年03月04日(火) ◇ atom (PC携帯ゲーム)

 atom、インテルが、今年前半に出す、WindowsVistaベースPC用のプロセッサのブランドですね。しかし、atomをシャープ開発、WillcomキャリアのW-ZERO3コンビで、PHS端末として出してくるということで、時代がどう変わるのか、変わらないのか、ちょっと考えてみたいです。

 まず、単純に、OSがWindowsVistaという事なので、音声通話機能が含まれてるとは、考えにくいことです。持ち歩きしながら待ち受けしてる端末が、Vistaだと、どう考えても長時間待ち受けできないですよね。ハードディスクは、SDのような、SSDっていうんですか、フラッシュメモリドライブで済ませれば、落としても平気なんでしょうけど、電源電池が持たないっていう心配があります、っていうか、500時間もVistaが電池で動くなんて考えられませんから、そういう意味でも、やっぱり、音声通話機能を含む端末とは、考えづらいです。

 あと、価格ですね。UMPCというカテゴリだと、ギガバイトが、8万円だったか、LOOX U が13万だったかで、Vistaがフルで動く端末が、しかもニンテンドーDSみたいな大きさの持ち運びできる端末が、10万切るんだろうか、切ったらすごいな、でも、今、アドエスで出てる価格と同じ価格で出せるんだろうか、出したら、逆にWindowsMobileは、終了宣言かもと、思うのです。まぁ、WindowsMobileは、音声通話できる端末+ネットもできる端末みたいな、中途半端な、「atom」と同じ価格だとね、そうなるんじゃないかと思うのです。
 すると、やっぱり、7万から8万かなぁ、でも、7万って24回割賦だと、2916円だし、その内2000位、アドエスと同じ位、W-VALUE割引で、基本料や、通話料から割引って事になれば、月1000円位で、WindowsVistaPCが手に入っちゃうという事になりかねないのです。
 それすごいねぇ、完全に二台目需要というか、新・つかい放題プランと組み合わせて、データ通信専用+で射程圏内になりますね。というか、新・つかい放題プランと組み合わせて、24回割賦でatom端末買わせてW-VALUE割引で、2000円引くっていうことが、十分考えられます。なんにしても、4月末らしいですから、Willcomの端末発表が、楽しみです。

 というか、シャープも、この端末、Willcomだけに提供するんだろうか、、、汎用のWindowsVistaOS端末なら、ソフトバンクとか、イーモバイルとかも欲しがりそうなものです。
  1. 2008/03/04 (火) 20:36
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 枕の上 | ホーム | 堀尾正明 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads