<< 成海璃子 | ◇ | お雑煮 >>

2008年01月10日(木) ◇ 早美あい (考えたこと)

 昨日のヘキサゴンに出てましたねぇ、あいみんこと、早美あいさん、ゆうこりんのバッタもんっていう表現が、ぴったりなのかな。
 「エンジェルまたは、魔法使い」っていうキャラをやるのは、頭良くないとできないだろうから、その時点で、ヘキサゴンの生粋のおバカさんたちには太刀打ちできないだろうと思うのです。
 早美あいさんは、バッタもんのおバカさんだろうなと、ゆうこりんなんて、ホント頭いいし、根性据わってるよなぁと、思うんです。
 ヘキサゴンっていう番組自体が、去年確立したPaboと、羞恥心だけじゃ、マンネリに陥るんじゃない?っていう趣旨で、新しいおバカさんをさがしてて、早美あいさんも呼んでるんだろうけど、あれ、ある意味で、バッタもんのおバカさんを演じてるヒールのおバカさんなんでしょうか。
 ていうことは、本物のおバカさんと、ヒールのバッタもんおバカさんの対立っていう新しい構図が、生まれつつあるんでしょうかw。
 「早美あい」でググッたら、Youtubeの動画で、アンタッチャブル山崎&坂下千里子との絡みのテレ朝の深夜帯の動画があったんで、見ちゃいましたが、やっぱり、ゆうこりんのバッタもんっていう印象でしたね。面白かったけど。

 あ、ヘキサゴンは、実は、ほとんど見てなかったんです、昨夜は。
 雑学王見てて、宮崎美子が、雑学王になるまで、ずっと見てました。ちょこちょこヘキサゴン見ようと思ってたんですが、雑学王テンポいいし、3時間面白い雑学で引っ張りましたね。「ガン細胞を発見する犬」とか、「南極にはチリがないから息が白くならない」とか、「飲み物の自動販売機の硬貨の投入口が横向きなのは、飲料のスペースを多く取る為」とか、さすが、深夜帯の時の雑学王とは、一味も二味も違う雑学でした。
 伊集院さんは、難しい雑学になってくると、全然だめだなぁw。理系的な考え方が欠けてるのかなぁ。
  1. 2008/01/10 (木) 13:23
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 成海璃子 | ホーム | お雑煮 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads