<< チーズケーキファクトリー倒産 | ◇ | 成海璃子 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

2008年01月17日 ◇ 

NHKは情報がしっかりしていて作りが丁寧なのがいいです。歌とドラマは見ないけど。
ちなみに中年です(笑)。
  1. 2008/01/17(木) 09:13:16 |
  2. URL |
  3. tesa #-

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2008年01月08日(火) ◇ NHKの番組は、なぜ中高年男性向けが多いのか (考えたこと)

 うちで、NHKの番組について、話してたんです。
 で、中高年男性は、NHKの番組が好きだよね、っていう話になったんです。
 なぜ、中高年男性は、NHKの番組が好きなのか。

 水戸黄門とか、各種の2時間ドラマとか、中高年男性向けの番組は、民放でもやってますが、圧倒的に少ないです。
 NHKは、演歌の番組を、ゴールデンタイムで組んだり、19時代で、ニュースをやったりと、中高年男性向けの構成をしてたり、特に、中高年男性は、民放のバラエティは、くだらんという人もいます。

 単純に言っちゃうと、NHKの受信料を決定するのは、国会と総務省のお役人だから。
 そして、国会議員と総務省のお役人は、中高年の男性が多いから。
 そんな、NHK受信料を決めてくれる国会議員や、総務省のお役人さんは、NHKにとって、とてもとても重要なんです。というか、彼らの層の支持があれば、受信料を上げられるのです。だから、中高年男性層にあわせた番組を多く作るんです。
 端的にいえば、NHKは、受信料を決める人の好みに合わせて、番組を作ってるんです。

 受信料の義務化、税金化を、NHKは、企んでますね。NHKは、国民の方でなく国会と総務省の方を向いて、NHK自身の組織のために、受信料の義務化をしようとしてます。
 1ヶ月で、NHKの受信料が、3000円近くですか、今、3割の世帯が、受信料を払ってません。
 そもそも、NHKの受信料は、テレビを見る人の論理で、受信料が決められてきませんでした。NHKが総務省と、国会に根回しして、受信料を決めてきただけです。

 もし、NHKがペイパービューになって、NHKを見る人だけ受信料を払うっていうシステムになれば、それは、本当にテレビを見る人=お金を払う人の論理に合わせた番組を作るシステムです。
 ただ、もしペイパービューになったら、実際に、今、受信料を払わない人が、7割いるわけで、その人たちは、今の3000円の受信料なら、まず払わないでしょうから、NHKの視聴率は、今の7割に落ちます。
 今の7割ですから、今は20%の視聴率なら、14%の視聴率に落ちます。

 そうすれば、NHKとしては、初めて「テレビの前の人に向かって」、受信料を下げていい番組を作る取組をするでしょう。
  1. 2008/01/08 (火) 21:37
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

コメント

2008年01月17日 ◇ 

NHKは情報がしっかりしていて作りが丁寧なのがいいです。歌とドラマは見ないけど。
ちなみに中年です(笑)。
  1. 2008/01/17(木) 09:13:16 |
  2. URL |
  3. tesa #-

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< チーズケーキファクトリー倒産 | ホーム | 成海璃子 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。