<< 村田兆治 | ◇ | 独楽寿司 >>

2008年01月03日(木) ◇ 箱根駅伝 (スポーツ)

 日テレだけが、儲けてるんでしょ、箱根駅伝って。たぶん、1時間あたり、7000万とかCMの売上があるんじゃない?。それで、往路と復路で、12時間近く中継するんだから、10億円近い売上があるんじゃないかと思うんですよね。
 それでいて、選手は、全員大学生をタダ働きで、走らせるわけでしょ。ギャラただで、日テレだけが大儲け。それが、箱根駅伝ですね。

 そりゃ、ちゃんとした才能がある選手なら、野球とか、サッカーとか、競輪とか、選手に利益が還元されるスポーツをしますよね。
 今年は、3人3校倒れたんですね。そりゃ、まともに走ったって、一銭にもならない競技だし、社会人になって競技続けても、っていうか、社会人の企業スポーツが先細りしてる現実じゃ、これで、引退っていう選手も多いんじゃない?。
 そもそも、金にならないスポーツで、人が集まらない中で、ここで、凄い記録を出して、社会人に生き残っていける人だけが、目的意識もって走れるんだし、そんな意味じゃ、よく3人で棄権が済んだって思います。

 社会人スポーツを応援しても、大した広告にならないけど、箱根駅伝なら、バンバン広告費払いますよ、っていうスポンサーと日テレ大儲けで、成り立ってる箱根駅伝って、根本おかしくないですか。
 はっきり言って、長距離走の大会が、放送局だけ儲かって、選手に還元されないんじゃ、選手と競技を、食いものにしているだけです。

 いや、言い切っちゃうけど、今の「箱根駅伝」なんて、要らないです。あんなものやっても、選手のために、競技のためになりません。
 長距離選手のプロ化、競技大会で生じる利益の選手への還元とか、やらなきゃならないことが、いっぱいあるんじゃないでしょうか。

 箱根駅伝だって、賞金つけて、全国のクラブチームが、自由に出られる大会にすればいいんですよ。もちろん、○○大学陸上部っていうくくりでも、出られるようにすればいいし。
 今の箱根駅伝じゃ、大学の奴隷、日テレの奴隷ですよね、選手は。
  1. 2008/01/03 (木) 14:29
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 村田兆治 | ホーム | 独楽寿司 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads