<< トイレのゴムフロート | ◇ | かに >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2007年12月27日(木) ◇ オール電化 (考えたこと)

 オール電化の誘いの電話が、住友林業からかかってきたんです。ガス湯沸かし器兼風呂釜と、ガスレンジを電化して、ヒートポンプの湯沸かし器と、IHレンジに代えるっていうやつ。

 まず、その販売員さんは、「光熱費が安くなりますよ~」っていうんです。ふーんと思って、一年の光熱費でどれだけ安くなるの?ってきいたら、「2万円くらい安くなります。」っていうんです。
 ふーん、結構安くなるのね、と思い、オール電化にした時の購入時の価格を聞くと、ヒートポンプ式の湯沸かし器と、IHレンジで、120万円かかるっていうんです。
 で、おかしいなと思って、「普通、ガス湯沸かし器とガスレンジだったら、新品買っても、20万もすれば、いいもの買えるよね~」って言ったんです。
 そして、「オール電化と、ガスの設備の差額は、120万-20万だから、100万円。一年で安くなる電気代が、2万円だから、差額の元取るのに、50年かかるよね~。これって、電気代安くなっても、トータルで払う金は高くなってるんじゃない?。」って聞いたんです。
 「それなのに、オール電化になると、電気代が安くなるっていう部分だけいって、勧誘するのっておかしくない?。」って、販売員さんに聞いたんです。

 そしたら、販売員の方は、「オール電化だと、地震などの災害にも強いんです。ガスだと、ガス管が割れたりして、復旧するのに、何ヶ月もかかるおそれがあるんですが、電気だと、3~4日、遅くてもひと月くらいで、復旧するんじゃないかって言われてます。」っていうんです。
 へーぇと思って、「差額が100万近くかかるんだよね、そんなに価格に差があるんだったら、その価格で、灯油の芯を上げ下げして燃やすストーブあるよね、あれ、買っておいて、灯油も買い置きしておけば、すぐに暖も取れるし、煮炊きもできるわけだし、そっちの方がいいんじゃないの?。」って聞いたんです。
 「電気でも、何日も止まるわけでしょ、そしたら、最初から、灯油の電気要らない芯を使って燃やすストーブなら、安いし、置いとけるし、すぐに使えるじゃん。」って聞いたんです。

 そしたら、販売員の方は、「オール電化にすると、ヒートポンプ式で、CO2排出が減らせるので、エコで地球にやさしいんです。」っていうのです。
 ヒートポンプに興味があったので、「あ、そのヒートポンプ式って、興味あったんです、ヒーターなんか、ニクロム線みたいに、電気を熱に変えるから、その場で、CO2を排出しないっていう意味では、地球にやさしいって言うのはわかるんです。でも、電気だって発電の時に、半分近くは、石油燃やしたり、石炭燃やしたりして、CO2出してるわけでしょ。それって、エコじゃないし、発電から、ここまで電気を持ってくる途中のロスもあるんじゃないですか?。そもそも、ヒートポンプ式って、ただ、電気を電熱線で熱に変えるのと、どこが原理的に違うのですか。」って聞いてみました。
 すると、「詳しい原理は、実は、私も分からないんです。」って販売員の方が言うのです。

 で、私は、「いや、オール電化だと、100万高いって事は、これこれ、こういう原理で、こういう材料を使って、こういう難しいやり方で、こういう工場に投資して、作ってるから、100万高いんですっていう話が聞けるのかなって、思ったんですよ。」って言ったんです、販売員さんに。
 そしたら、販売員さんは、「詳しい説明会があるから、そこに来てくれれば、説明する人がいます。お越しになりませんか。?」って言うんです。

 「いや、悪いんだけど、百万も高くなって、それで、エコになるからって言われても、説得力ないよねぇ。」って言うと、次の販売員さんの一言に、ビックリしました。
 「こういうお話をさせていただいて、興味を持っていただく方もいらっしゃいますから。」っていうのです。 

 凄すぎですね、最後の一言、要は、「何人にか電話をして、その中の誰かに、高いものを売りつけちゃえば、勝ちですから。」みたいな感じでしょ。
 いや、凄いですよ、オール電化。どんだけ高くても、売ろうっていう、その意思が、凄いです。これだけ、売らんかなっていう気持ちを率直に言われちゃうと、エコだっていうのも、単なる売り文句にしか思えませんでした。


  1. 2007/12/27 (木) 00:00
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< トイレのゴムフロート | ホーム | かに >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。