<< 伊集院光がヒットマン河野を追い出した手法 | ◇ | 高級ブランド商品 >>

2007年11月10日(土) ◇ 原油価格が下がったら、値下げするのかよ (考えたこと)

 値上げ、値上げが続いている昨今ですね。きっかけは、原油高みたいです。ガソリン1リットル150円とかいってます。
 まず、原油高ですが、産油量が減って、原油高になってるようでも、産油コストが上がって、原油高になってるっていう報道もされてなく、どうも、環境問題が叫ばれて、思惑で、投機的に原油の先物とかが買われて、原油価格が上がっているんじゃないか、といわれています。

 それはともかくとして、あっちこっちで、便乗値上げですよ。突っ込みたいフレーズは、タイトルに書きましたが、
「原油価格が下がったら、値下げするのかよ。」
 ですよ。どうせ、周りがみんな値上げに走ってるから、今値上げするなら目立たないから、やっちゃえっていうことなんでしょ。それが証拠に、「原油価格が下がったら値下げする。」なんて、どこの会社も約束してないですよ。

 まず、工場の生産ラインの効率化をしたとか、そういう理由で、値下げをしますっていう話、聞いたことないでしょ。そういう部分は、全部利潤の増加に振り向けていて、外部の要因でコストが上がったら、全部消費者に振り向ける。
 そういう事ができるのって、かなり、独占的な体質の高い業界です。企業努力で、コストが下がってる分だって、競争が激しければ、価格を下げなければいけなくなるのです。

 製造原価が下がったら、ある程度値下げする。外部要因でコストが上がっても、製造原価が下がった分で吸収する。そうできないのなら、値上げする。
 値上げと値下げ、そんなサイクルが無い独占的な業界は、製造原価が上がった要因だけつまんで、消費者に転嫁するって大義名聞で、値上げに走るだけですね。

 よく企業が合併しますが、それはなぜか。合併の一番の儲かる理由は、コスト競争で値下げせずに済むのです。
 まぁ、最後にもう一回突っ込んでおきます。
「原油価格が下がったら、値下げするのかよ。」
 空しく響くだけですが。
  1. 2007/11/10 (土) 23:50
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 伊集院光がヒットマン河野を追い出した手法 | ホーム | 高級ブランド商品 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads