<< 犬 | ◇ | 野津田公園のばら園 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2007年10月21日(日) ◇ モンスターハンターポータブルが欲しい (PC携帯ゲーム)

 いやですね、モンスターハンターポータブルが欲しいんですよ。PSPベスト版が出てるし、それなら、1980円で売ってるから、それって結構安い。

 でも、必要な訳じゃない。もうPSPベスト版が出てから、何ヶ月も経ってるわけだから、今になって、急に必要になった訳でも無いのに、なぜか欲しい気持ちが、ぐーっと高まって止まらない。
 むしろ、物欲を止められないような気持ちが、勝手に高まって、それが止められないような感じなのです。

 あれですかね、女性の方がハンドバッグを欲しがるような気持ちかなぁ。何で欲しいのか、必要な訳じゃないんですが、物欲を処理するために、お金を使うっていう感じ。
 でも、それってなんで物欲が高まってくるのか、そこの解決にはなって無いのです。必要じゃないんだけど、物欲が高まってくる、それが、なんか止められないっていう錯覚が起きちゃう。
 消費社会なんていうのは、広告をバンバン流して要らないものを欲しがる気持ちを昂進させて、買わせないとうまく回らないので、チラシとか広告を作る人は、それが仕事になってます。

 お金を使って買っちゃえば、それを手に入れちゃうと同時に、お金=購買能力を減らしている訳で、物欲を減らしているんじゃなくて、買う能力を減らして買えなくしているんです。
 で、それってお金があれば、また物が欲しくなっちゃうっていう循環は止めてる訳じゃないと思うんです。
 お金が無いから、購買を止めるっていう循環じゃなくて、心の持ちようをコントロールして、お金があっても物が欲しくなくなるっていう循環を作り出したいなと、思うんですよ。

 モンハンポータブルを買わなければ、2000円くらい手元に残りますから、手元にお金が残れば、そういう細かいお金の積み重ねが、貯金になるという、お金が増えていけば、金利がついてお金が自然に増えてゆくという循環になるという、そういう理屈で、ぐっと、自制しよう。
 そうだ、人間が一生のうちに稼げる金額は決まってるんだ。お金を使っちゃうと、なくなるだけです。

 そうだ、そうなんだよな。いや、いいこと思いついた。経験ですよ、これが、これがなかなか、ここまで、若いうちはたどり着かないんですよ。経験ですよ経験。
 歳を重ねた分、ここにすっと、来れるんですよ。こう言い聞かせて、物欲を自制してるんです。

 うーん、これって結局、自分の中の物欲を高めて、それをまた鎮めるっていう精神的な一人遊びになってるのかなぁ。いや、この遊びは、お金がかからないし、手元にお金を置いておいて、ずーっと遊べるから、そういう意味では、手軽なんだけどな。
  1. 2007/10/21 (日) 13:51
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 犬 | ホーム | 野津田公園のばら園 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。