<< 第20回東京湾大華火祭@晴海第二会場 | ◇ | 地球グリーンメーター >>

2007年08月13日(月) ◇ 第20回東京湾大華火祭 (FinePixF30)

 東京湾大華火祭の開幕です。4時に晴海第二会場入りして、3時間後の午後7時、カウントダウンとともに打上が始まりました。

 オリンピックの時のような、コンピュータ管理でタイミングを調整した花火が上がります。

 赤い花火の乱打。

 まだ、青さの残る夕空に、次々と花火が打ち上げられます。

 ドーン、ドドーン。

 ドーン。

 ドドーン。

 テンションが上がります。

 ドン。

 ドドーン。

 シバババババ。

 ドーン。ドン、ドン。

 きれいやのぉ。

 

 東京湾大華火祭では、こういう横一面に打ち上げられる花火が、所々でアクセントになります。

 こういう細かい花火もきれいです。

 色々な色が混ぜられた花火も、写真写りはいいと思います。

 

 土星みたいなワッカのある花火。

 細かい花みたいな花火がきれい。

 赤と白の細かい花火。



 こういう各色をカラフルに混ぜた花火が、思いのほか、きれいに写ってました。

 ちょっと、ボケたのが残念。





 横に2つ、きれいに大きく打ち上げられるのが、きれいです。
 東京湾大華火祭は、東京湾の海上で打ち上げる花火大会なので、打ち上げる花火の大きさに制限が少ないので、大きな花火がたくさん上がるというのも頷けます。晴海第二会場でも迫力があります。

 枝垂れ花火もありました。

 終了時間は、午後8時20分。
 多種多彩な花火が、大量(約12000発)に打ち上げられるのは、東京湾大花火祭の凄いところ。
 今回、FinePixF30の連写モードを試しに使ってみたのですが、前半で撮りすぎてしまって、最後の大枝垂れ花火を撮る前に、メモリの残り無くなってしまって、消しながらとっていたのですが、最後の大しだれ花火を撮り損ねてしまいました。
 512MBのxDカードで、330枚撮れるのですが、正直、撮りすぎてしまいました。330枚/80分=4.125で、1分当り、4枚が目安になるのです。ペース配分を1分当り3枚くらいにする事が、必要かなと思いました。
 晴海第二会場にて。撮影日は、2007年8月11日。
  1. 2007/08/13 (月) 00:38
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

コメント

2007年08月13日 ◇ 

きれいに撮れましたね~
こんなに色々な色がちゃんと取れるなんて凄い!

  1. 2007/08/13(月) 23:45:52 |
  2. URL |
  3. ジェムツリー #-

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 第20回東京湾大華火祭@晴海第二会場 | ホーム | 地球グリーンメーター >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads