<< 朝青龍がヒデとサッカー(動画) | ◇ | みんなのゴルフ5 >>

2007年07月26日(木) ◇ FinePix F50fd 発表 (FinePixF30)

 びっくりした。フジフィルムからF31fdの後継らしい「FinePix F50fd」が発表されました。
 驚いたのは、「FinePix F50fd」の仕様が、CCD移動式手ぶれ補正+1/1.6型の有効1,200万画素のスーパーCCDハニカムVII HRを搭載、ISO6400(300万画素相当)というものだったから。

 F31fd に手ぶれ補正を載せたら、鬼に金棒と思っていたので、待望のCCD移動式手ぶれ補正が、フジのデジカメに載るのは大歓迎です。約2~3EVの補正効果があるというので、素晴らしい。

 これで、プログラムAEのほか、シャッタースピード優先AEと絞り優先AEが使え、顔きれいナビ(フルオートだけ)という事で、これは、どうなんでしょうか。
 「FinePix F50fd」の高感度時の画質が、F31fd並みなのかどうかが不確定要素ですが、全部のコンパクトデジカメの中で、もっとも高い品質なんじゃないかという注目が集まるかと思います。
 「FinePix F50fd」に、1200万画素と、CCD移動式手ぶれ補正を両方載せてくるとは、正直驚きです。1200万画素ということは、F31fdより、CCDサイズは大きくなるものの、F31fdの倍の数の画素を詰め込むわけで、高感度時の画質が犠牲になっていないか、心配でもあります。
 まだフジフィルムのWebサイトにもありませんが、ISO1600~ISO400辺りの実写データを見てから、その辺りを判断してみたいと思います。
 「FinePix F50fd」は、F31fdの後継のようですが、一気に倍の画素数になるので、価格帯はだいぶ違うと思います。間にF40fdもあるし。F31fdと、ある時期両方販売されるのでしょうか?。

 同時に、5倍ズーム、CCD手ぶれ補正、800万画素、薄型女性向けの「FinePix Z100fd」
 27mmからの18倍ズーム、CCD手ぶれ補正、800万画素、ネオ一眼?の「FinePix S8000fd」も発表されました。
 これで、フジのデジカメは、全部CCD手ぶれ補正が入ったカメラに、フルモデルチェンジのようです。

■フジフィルムwebサイト
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf50fd/
  1. 2007/07/26 (木) 17:02
  2. | トラックバック:3
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



ついに手ブレ補正を搭載!横顔も認識可能になった Finepix F50fd

Finepixの新機種が発表になりました。ついに手ブレ補正が搭載です。形式はCCDシフト式。補正効果は2~3EVとのことです。画素数は大きく上がって1200万画素。この小ささで1200万画素ってどうなんでしょうか・・ Finepixのウリのひとつは写りの良さだと思うので、(特に高感
  1. 2007/07/26(木) 18:01:09 |
  2. コスプレ衣装をメモするブログ

フジフィルムからも18倍ズーム発表!9月上旬発売

やっとこさ、フジの新機種が発表されました。現在トレンドとなってきた18倍ズーム!FinePix S8000fdです。CCDがS6000fdからダウン1/1.7型 スーパーCCDハニカムHR 原色フィルター採用から1/2.35型 正方画素CCD
  1. 2007/07/26(木) 23:14:11 |
  2. たったのあーもん

スーパーガムショットSR【赤外線対応 SONY CCD 高画質41万画素小型カメラ】

商品名:スーパーガムショットSR【赤外線対応 SONY CCD 高画質41万画素...
  1. 2007/09/18(火) 13:03:48 |
  2. 電脳行商人
<< 朝青龍がヒデとサッカー(動画) | ホーム | みんなのゴルフ5 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads