<< 安楽亭 | ◇ | 世界陸上男子マラソン団体金 >>

2007年08月25日(土) ◇ 最初聞いた時、浮かんだイメージと現実の違い (考えたこと)

 最初に聞いた時に、訳のわからないイメージが浮かんでしまった言葉はなかったでしょうか。
 ※今日のネタには、下ネタが含まれるので、お嫌いな方は読まないでください。


 「トウメイコウソク」っていう言葉を聞いた時、「まるでガラスで出来たような透き通った道路」がふっと浮かんで、一瞬、変わった道路があるもんだなぁ?と思った記憶があります。

 「人工授精」っていう言葉を初めて見聞きした時、あれは、中学生頃でしたでしょうか。
 不妊治療に「人工授精」を使うというのは知ってたので、女性用の大人のオモチャの中に、前もって男性が精液を入れておいて、女性がそれを挿入して、いい具合になったら、女性がスイッチを押すと、先から精液が出てくる機械を思い浮かべました。
 今思うと、こんな機械があったら、単身赴任でも、大阪で旦那が精子を機械に入れて、東京の排卵日の奥さんにクール宅急便で送るなんてコトが出来るんだろうなと、思いました。
 それで、機械の方が良かった場合、旦那の立場は無くなっちゃうのかなと、思いました。

 あと、「スキン」っていう言葉を一番最初に聞いた時、あれは、高校生の時でしたか、友達に、「スキン持ってる?」って聞かれて、「ナプキンみたいなやつ?」って言って無知をさらけ出したコトを思い出します。
 いや、その時、コンドームは、知ってました。「スキン」っていう呼び方を知らなかっただけで。

 下ネタどまん中炸裂で、すみませんでした。
  1. 2007/08/25 (土) 23:59
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 安楽亭 | ホーム | 世界陸上男子マラソン団体金 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads