<< ピノ(ミント) | ◇ | 薬師池公園のはす >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2007年07月05日(木) ◇ FinePixF32fd (FinePixF30)

 FinePixF32fd をフジフィルムで、そろそろ準備しているんじゃないかと思いました。それは、2006年9月25日米国発表、2006年11月18日日本発売の現行機種、FinePixF31fdが、インターネット通販で底値の20,500円とかをつけていて、これはFinePixF31fdの在庫処分をしているんじゃないかと思ったからです。
 人気が高いコンパクトデジカメ、フジフィルム、FinePixF31fdのマイナーチェンジ版に、型番をつけるとすれば、FinePixF32fd、または、FinePixF50fdが考えられます。
 そこで、FinePixF30ユーザーのブログライブでは、FinePixF31fdの後継機を、FinePixF32fdとして、その仕様を考えてみました。

◎FinePixF32fdで、ほぼ確実な仕様。
 ■SDとxD-ピクチャーカードの両用スロット搭載。(F40fd の部品を流用すればいいだけなので簡単。)

○FinePixF32fdで、希望する仕様。
 ■顔きれいナビを、マニュアルモードでも、ISO固定で使えるようにする。
 ■ISO-6400の対応。
 ■CCDサイズ増加。F40並みの、1/1.6型にCCDサイズを上げ、画素数はそのまま630万画素。
 ■地味に、ISO1600~400の画質を向上する。

△FinePixF32fdで、実現は微妙かなと思う仕様。
 ■広角28mm対応。⇒広角より、今のサイズ・ズームでレンズの質を上げてほしい。

×無いと予想する仕様。
 ■機械式手ぶれ補正。⇒これを入れたらコンデジでは「無敵」と思うので入れてほしいですが、開発が間に合わずに、今回は、搭載を見送るんじゃないかと思います。
 ■画素数の増加。⇒高感度時の画質とトレードオフになるので、むしろ不要。F3*シリーズは、630万画素で、さらに高感度の高画質を目指してほしい。

 要するに、FinePixF32fdでは、今のF31fdの高感度高画質に、さらに磨きをかけた機種になるんじゃないかという予想です。機械式手ぶれ補正という、新しい機構は、難しくても、CCDの改良と大きさの拡大で、さらなる高感度高画質を狙ってくるんじゃないかと思います。F40fdで、1/6型のCCDを載せているんで、それを630万画素にすれば、感度は上げられるんじゃないかと思いました。
  1. 2007/07/05 (木) 00:00
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ピノ(ミント) | ホーム | 薬師池公園のはす >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。