<< 不忍池のあじさい | ◇ | 旧岩崎邸庭園(和室) >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

2007年06月21日 ◇ TBお礼

この度はトラックバックありがとうございます。
去年の旅を思い出します。こんなに写真は撮っていませんので
楽しませていただきました。
夫が大学に赴任する前、三菱重工に長らく勤務していたので
ここには是非行きたかったのです。
  1. 2007/06/21(木) 19:40:12 |
  2. URL |
  3. matsubara #-

2007年06月22日 ◇ トラバありがとうございました

はじめまして。

以前もトラバして頂いていたのにご挨拶にも伺えずすいませんでした。

とっても素敵なブログなので、当ブログにリンクを貼らせて頂いても宜しいですか。
もし不都合がありましたらお知らせ下さい。

画像がとてもきれいで懐かしく思いました。
  1. 2007/06/22(金) 17:34:43 |
  2. URL |
  3. MONA #-

2007年06月22日 ◇ Re:MONA 様

 貴ブログに、当ブログへのリンクを作成していただくことも、ご紹介いただくことも、何も問題ありません。
 画像を見ていただいて、懐かしいと思われたのですか。なるほど、自分も含めて行った時の気分が蘇るような写真になれば、と思って、撮ってますので、そういっていただくと、嬉しいです。
 また、そちらにも閲覧に伺います。では。
  1. 2007/06/22(金) 18:09:36 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2007年06月23日 ◇ 素敵な写真ですね!

トラックバック、ありがとうございました。
5月に、初めて、旧岩崎邸庭園を訪れました。数枚の写真は撮りましたが、その中に内部の写真はありませんでした。今回、様々な角度から撮られた写真を拝見し、本当に嬉しく思いました。記憶から薄れかけていたものを、再び思い起こし、懐かしく思っているところです。撮影の技術のすばらしさにも、感心いたしました。
  1. 2007/06/23(土) 17:59:04 |
  2. URL |
  3. ふゆ #-

2007年06月25日 ◇ 

TBありがとうございました。見事なお写真ですね!私も時々岩崎邸庭園には参ります。いつも変な写真になってしまいます。不忍池を通過し、帰りは御徒町の方に出てうさぎやで御菓子を買い、吉池の鮮魚部でお魚を(生帆立がお気に入り)買って帰るのが私の定番コース。
写真を見て岩崎邸の隅々まで思い出しました。
  1. 2007/06/25(月) 19:02:35 |
  2. URL |
  3. マーガレット #-

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



二眼レフ写真で思わぬ出費

またもや更新をサボってました… 今更『Fate/stay night』をやっていたからなんですが。 メジャー過ぎると手を出す気がなくなるので、今までやってなかったんですが、すいません面白いです。 世間ではセイバーが一番人気のようですが、私は凛がいいかなと。 そういやライダ
  1. 2007/06/21(木) 21:49:19 |
  2. くろねこ三等兵 写真ブログ「三等兵日記」

旧岩崎邸を訪ねる その一、洋館

上野方面にいったので、この機にと思い、旧岩崎邸庭園を訪ねた。上野からだと意外と歩いたが、湯島からなら徒歩3分だそう。 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index035.html 重要文化財にも指定されているこのお屋敷、もとはもっと大きいものだったよう。特に和
  1. 2007/09/03(月) 16:58:48 |
  2. 古民家LOVE

2007年06月21日(木) ◇ 旧岩崎邸庭園(洋館) (FinePixF30)

 上野不忍池の近く、旧岩崎邸を見に行きました。入場料は400円。

 玄関のステンドグラス。

 きれいな花が飾ってあります。

 二階に向かう階段です。

 二階東の女性用の部屋。壁や天井が、全面ピンク色になっています。ここじゃ、ホワイトバランスがおかしくて、お化粧とかできないんじゃないかと。

 二階北東の客室。

 壁には、金唐革紙が張ってあります。

 こんな壁紙が張ってあったら、もったいなくて家具なんて置けそうにありませんけど。

 二階のベランダから見下ろす庭です。

 ここから見下ろす演出のために、この芝生はあるのですね。

 なお、上の2枚から、樹の向こうにあるマンションを、レタッチで消してあります。昔はこうだったはずです。

 記念撮影をしているコスプレの方がいました。

 1階の北側の部屋。

 天井にシルク刺繍が張ってあります。

 1階東のサンルーム。この建物は、天井が高くて断熱もないだろうから、ちょっと暖炉を焚いたくらいじゃ、暖まりそうにないです。

 冬は寒そうです。そのため、このサンルームを後で作ったとの事です。

 この窓の向こうのマンションは、レタッチで消しています。

 とにかく、天井が高くて、扉も大きいです。

 すごくいい意味で、こういう家には住みたくないです。非日常感というか、お客に見せるための見世物感というか、落ち着かない感じがします。旧岩崎邸庭園(和室)へ続く。
 2007年6月18日に、旧岩崎邸庭園で撮影しました。
  1. 2007/06/21 (木) 00:00
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:5

コメント

2007年06月21日 ◇ TBお礼

この度はトラックバックありがとうございます。
去年の旅を思い出します。こんなに写真は撮っていませんので
楽しませていただきました。
夫が大学に赴任する前、三菱重工に長らく勤務していたので
ここには是非行きたかったのです。
  1. 2007/06/21(木) 19:40:12 |
  2. URL |
  3. matsubara #-

2007年06月22日 ◇ トラバありがとうございました

はじめまして。

以前もトラバして頂いていたのにご挨拶にも伺えずすいませんでした。

とっても素敵なブログなので、当ブログにリンクを貼らせて頂いても宜しいですか。
もし不都合がありましたらお知らせ下さい。

画像がとてもきれいで懐かしく思いました。
  1. 2007/06/22(金) 17:34:43 |
  2. URL |
  3. MONA #-

2007年06月22日 ◇ Re:MONA 様

 貴ブログに、当ブログへのリンクを作成していただくことも、ご紹介いただくことも、何も問題ありません。
 画像を見ていただいて、懐かしいと思われたのですか。なるほど、自分も含めて行った時の気分が蘇るような写真になれば、と思って、撮ってますので、そういっていただくと、嬉しいです。
 また、そちらにも閲覧に伺います。では。
  1. 2007/06/22(金) 18:09:36 |
  2. URL |
  3. ブログライブ管理人 #X58qEjZ2

2007年06月23日 ◇ 素敵な写真ですね!

トラックバック、ありがとうございました。
5月に、初めて、旧岩崎邸庭園を訪れました。数枚の写真は撮りましたが、その中に内部の写真はありませんでした。今回、様々な角度から撮られた写真を拝見し、本当に嬉しく思いました。記憶から薄れかけていたものを、再び思い起こし、懐かしく思っているところです。撮影の技術のすばらしさにも、感心いたしました。
  1. 2007/06/23(土) 17:59:04 |
  2. URL |
  3. ふゆ #-

2007年06月25日 ◇ 

TBありがとうございました。見事なお写真ですね!私も時々岩崎邸庭園には参ります。いつも変な写真になってしまいます。不忍池を通過し、帰りは御徒町の方に出てうさぎやで御菓子を買い、吉池の鮮魚部でお魚を(生帆立がお気に入り)買って帰るのが私の定番コース。
写真を見て岩崎邸の隅々まで思い出しました。
  1. 2007/06/25(月) 19:02:35 |
  2. URL |
  3. マーガレット #-

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



二眼レフ写真で思わぬ出費

またもや更新をサボってました… 今更『Fate/stay night』をやっていたからなんですが。 メジャー過ぎると手を出す気がなくなるので、今までやってなかったんですが、すいません面白いです。 世間ではセイバーが一番人気のようですが、私は凛がいいかなと。 そういやライダ
  1. 2007/06/21(木) 21:49:19 |
  2. くろねこ三等兵 写真ブログ「三等兵日記」

旧岩崎邸を訪ねる その一、洋館

上野方面にいったので、この機にと思い、旧岩崎邸庭園を訪ねた。上野からだと意外と歩いたが、湯島からなら徒歩3分だそう。 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index035.html 重要文化財にも指定されているこのお屋敷、もとはもっと大きいものだったよう。特に和
  1. 2007/09/03(月) 16:58:48 |
  2. 古民家LOVE
<< 不忍池のあじさい | ホーム | 旧岩崎邸庭園(和室) >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。