<< 酪農チーズプリン(きのとや) | ◇ | ジャージーミルクプリン(ルーキーファーム) >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2007年05月26日(土) ◇ FinePixF30のホワイトバランス (FinePixF30)

 FinePixF30を今、ブログ用に使っています。
 F30は、いいデジカメなんですけど、ホワイトバランスが、青っぽくなる時がときたまあって、なんとかならないかと思ってました。
 室内で、昼間、部屋の外からの太陽光が間接的に入ってて、撮影のモノには、直接光が当たってないというような条件で、青っぽくなっていることが多いのです。
 それで、幾つかモノを撮って、これは何とかならないかと、調べたら、F30には、カスタムホワイトバランスがあって、それを使うことで、青っぽさが解消されました。
 どのくらい違うかを、実写で見てみます。

 <F30のオートホワイトバランス>


 <F30のカスタムホワイトバランス>


 このくらい違います。見てわかるとおり、スーパーで売ってるような普通の抹茶アイスモナカを撮ったんですが、黄色いモナカ生地の色が、カスタムホワイトバランスだと、きちんと黄色になってるのと、アイスの色が、緑色になってるのがわかります。モナカをつまんでいる指の色も、血色が良いのがわかります。

 F30のカスタムホワイトバランスは、白い紙をレンズの前に広げてシャッターを切る事で、基準の白色をカメラに正確に覚えさせる機能です。
 この機能を使うと、蛍光灯だろうと、白熱球だろうと、客観的な色を記録できます。

 F30を買ったときは、カスタムホワイトバランスが、入っている事を、認識してませんでした。こんなに違うのですね。
  1. 2007/05/26 (土) 16:48
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 酪農チーズプリン(きのとや) | ホーム | ジャージーミルクプリン(ルーキーファーム) >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。