<< ブラッドオレンジソフトミックス | ◇ | オールドファッション抹茶 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2007年05月10日(木) ◇ もしも宇宙人がいたら (考えたこと)

 宇宙人がいたら、というか、宇宙全体を見てみれば、他の星に人間よりもっと知的な生命体がいても、おかしくないというか、普通に考えて、他の星の生命体は、遥かに人間よりも知的なレベルが高いと思います。

 人間が、おサルの群れを見て、おサルが守ろうとしているものを奪ったりしないのと同様に、他の星の生命体が、人間の大事にしているものを奪ったりするはずが無いと思うのです。
 他の星の人類より知的レベルが高い生命体にとっては、人間が価値あるものとしているものなんて、無価値なもので、もっと別のものに価値を見出しているはずなんです。

 そうやって見てみると、人間は、どうやっても、人間が大事にしている価値のレベルを超えることができないっていうことと、そうやって、全く価値のレベルが違う知的生命体だから、人間を観察していて、放置しているんじゃないかと思うのです。

 地球を侵略するなんて、無意味この上ないというか、逆に言えば、地球を侵略する宇宙人の話っていうのは、宇宙人を馬鹿にしている話と思うのです。

 こういう事をいうと、人間は愚かだから、戦争をして石油を取り合ったりしてるとか、そういう宇宙の視点から見てどうこうみたいな論理と結びつきそうなものですが、そうとは、思いません。人間は人間の身の丈に従って、ただ生活を営んでいるというだけと思います。

 まぁ、宇宙から見れば、別に人間が、地球温暖化で地球の環境を壊してしまおうと、人間が生き続けようと関係ないわけで、人間そのものに、他の星の知的生命体が価値を見出さないというだけの話なのだと思います。

 ウルトラマンとか、スーパーマンとかが、一番おかしいところって、実は、そこなのかなと思います。何で、彼らは、地球に来て、人間に都合よく働くのかと?根本的に疑問がわくのです。「めんどくせー」と言って、地球ごと粉々にして、終わりか、そのまま放置ということで、彼らにとっては何の問題もないはずです。
 そんなもの、ヒーローでもなんでもないですが、いや、実際宇宙人にとって、地球って、その程度のものではないでしょうか。
  1. 2007/05/10 (木) 00:00
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ブラッドオレンジソフトミックス | ホーム | オールドファッション抹茶 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。