<< 財政再建するなら、公務員の給料を徐々に減らせばよい | ◇ | トラックバックツール >>

2007年01月24日(水) ◇ 生命保険、医療保険は必要だろうか (考えたこと)

 医療保険を調べてみたことがあって、保険の外交員とも話したことがある。
 実際のところ、自分が病気になるかわからない。なるかどうかわからない病気を恐れて、オプションとか色々つけて医療保険に入っても、自分がなった病気が、その保険が対象とする病気や症状でなければ、その保険は全く無意味になる。

 いや、はっきり言って、お金、株式、預金でそのまま持っていれば、どんな病気になっても、対応できる訳だし、病気にならなきゃならないで貯蓄になる。
 お金とか、株式、預金での貯蓄の方が、医療保険よりずっと役に立つんじゃないかと思うんですね。

 それにしても、保険のCMをテレビでよく見ますね。ああやって、金を流しておけば、保険要らないじゃない?なんていうコメントは自粛されるんですね。
  1. 2007/01/24 (水) 07:47
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 財政再建するなら、公務員の給料を徐々に減らせばよい | ホーム | トラックバックツール >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads