<< これで、亀田興毅とフアン・ランダエタは1勝1敗 | ◇ | 原付の排気ガス規制って >>

2006年12月22日(金) ◇ 夢のかけら (スポーツ)

 松坂大輔投手の移籍金が60億円(レッドソックス⇒西武)、年俸が6年で60億円(レッドソックス⇒松坂)、という訳で、松坂投手は、来年からメジャーリーグ、レッドソックスで投げることになった。

 強いプロ野球選手になりたいという、たくさんの人の夢があって、たくさんの人が夢見て努力したから、松坂大輔さんの夢が、かなったのだろう。
 たくさんの人が、集めていた夢のかけら。それを最後の1ピースまで集められたのは、松坂大輔さんにとっては、必然だったろうし、全体の側から見れば、集める人が増えて、全部を集められる人が発生する確率に達した結果だろう。

 いや、メジャーリーグで、60億円の契約を獲るっていうのは、そういう問題なんだと思います。それは、神を信じる人だと、自分と神の関係性で捉えて、「神のご加護」とかいうんだろう。

 けど、僕は、それは、たくさんの人が作った、成しえなかった夢のかけらが、必要な数だけ集まった結果と思う。
 ものすごい多い数の日本人が見た野球選手への夢とか、憧れ、努力が、松坂選手っていう現実のプレーヤーとして実体化したのだと思う。

 記者が、野球選手に、夢がかなったんですが、心境は?と聞くと、
 「夢っていうのは、実現しないもの、見ているもの。僕は、目標として実現できるものを、ひとつひとつクリアしてきただけ。」
 と、いうような答えが返ってくるという話を聞くと、確かに個人レベルではそうなんだよなぁ、と納得もする。

 僕的に、神なコメントを考えると、
 「僕がここまでこれたのは、みんなが見た夢があったから。みんなが見た夢のために戦います。」
 なんてコトです。
 まあ、こう言うのは、自分が「夢の頂点」だって宣言するのと同じですから、言わないですね。
  1. 2006/12/22 (金) 09:58
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< これで、亀田興毅とフアン・ランダエタは1勝1敗 | ホーム | 原付の排気ガス規制って >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads