<< PhotoShopで作る感動的な夕焼け | ◇ | 書き込み速度を保存できるDVD、CD-Rライティングソフトはないのだろうか。 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2006年11月26日(日) ◇ 光と影のバランス (FinePixF30)

light.jpg
 光と影のバランスが、取れているのかどうかよくわからない。
 FinePixF30 だと、露光や、シャッタースピード、絞り、ISOなどマニュアルで設定できる項目が多くて、絵自体のノイズが少ないので、色々な設定ができて、色々な絵を撮れる。
 光の強さって、256段階(8bit)じゃない。それが3色の256段階で、画像データ上で表現されるのは、無理がある。
 元々256段階で、光を表現できるカットを撮るのもあるだろうし、上と下の光の部分を無視して表現できるカットを撮るのもあると思う。
 F30って、ホントいいカメラなんだなぁ。そういうコトを考えさせるカメラです。
  1. 2006/11/26 (日) 18:54
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< PhotoShopで作る感動的な夕焼け | ホーム | 書き込み速度を保存できるDVD、CD-Rライティングソフトはないのだろうか。 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。