<< クロエ・ルメール | ◇ | ジャガー横田 プライバシー切り売り >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2014年10月14日(火) ◇ CS面白い (スポーツ)

 ハム強かった。やっぱり負けたら終わりってのは、面白い。

 クライマックスシリーズなんてどうなの?って声もあるけど、リーグ戦にはリーグ戦の面白さがあって、それとは別に、負けたら終わりのトーナメントの面白さもある訳で、プロ野球は、トーナメントの面白さをあまり追及してこなかった歴史があるんだけど、CSはイイね。
 長いリーグ戦をやり、最後にトーナメントで日本一を決めるのは、ハイブリッド、リーグ戦とトーナメントのイイとこ取り。
 プロ野球の強いチーム同士が負けたら終わりの短期決戦を繰り広げるのは、見ててリーグと違う面白さがあります。

 サッカーだとカップ戦(天皇杯)とリーグ戦(Jリーグ)があって、どちらかというとカップ戦が放映権が高く売れてない(NHKだし)、一方スカパーに売っちゃったJ1は、地上波の露出が足りないという感じ。
 やっぱり、日本一を決める試合は、この試合って決まってて短期決戦で売った方が、地上波は放映しやすいからね。

 J1は、どこで優勝が決まるか分からないから、放映権を売りづらい。やっぱ、J1も前期後期に分けで、最後前期の優勝チームと後期の優勝チームでチャンピオンシップをやった方が盛り上がるよ。それにファンが慣れて上位チームが増えてきたら、3位くらいまで混ぜての形に発展させるべき。
 ヨーロッパは、チャンピオンズリーグがあって、あれがカップ戦だろうな。アジアチャンピオンズリーグ?全然盛り上がってないよね。やっぱ、各国内でサッカーでもリーグ戦とカップ戦のハイブリッドをやるべきです。
  1. 2014/10/14 (火) 22:59
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< クロエ・ルメール | ホーム | ジャガー横田 プライバシー切り売り >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。