<< ろくでなし子 | ◇ | 数日前に考えた事が、今日は最善でないという事 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2014年07月17日(木) ◇ Jリーグに必要なのは、お金の力で補強しまくるチーム (スポーツ)

 Jリーグに必要なのは、(親会社の)宣伝のために、お金の力で海外・国内問わず選手を集めまくって、補強しまくるチーム。
 Jリーグに本当に強いチームを作れば、いつでもそのチーム相手に国際レベルの戦いをできて経験も出来て強化になる。
 そういうチームが出来れば、一方お金の力じゃなくて、知恵や戦略で勝とうとするチームもできる。

 Jリーグ人気が低迷するのは、地域密着とか言って、やたらに弱いチームをたくさん作って戦力を分散させたツケ。
 その結果、Jリーグのレベルも下がって、日本代表も強くならなかった。

 なんで、スタジアム名が命名権で売れるのに、チーム名に冠スポンサーをつけちゃいけないのか、根拠が無い。
 Jのチーム名にブランド名・社名が入れられれば、広告宣伝費で落とせるからお金をつぎ込む会社が出てくるのです。

 日本選手が海外に行って経験を積むのを標榜すれば、今のJリーグ弱小チーム量産、スカパー放映権依存、日本代表試合の放映権で広告代理店と協会が儲かる体制を非難しなくて済むから、評論家や選手はそう言うけど、日本代表を強くする本筋は、Jリーグを強化しなきゃダメ。

 野球のソフトバンクみたいに、クラブチームにバンバン糸目をつけずにお金をつぎ込んでくれるスポンサーをつければ、Jリーグのクラブチームも強くなるのです。
  1. 2014/07/17 (木) 10:16
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ろくでなし子 | ホーム | 数日前に考えた事が、今日は最善でないという事 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。