<< 塚本まり子 wiki ブログ | ◇ | 美味しんぼ 鼻血 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2014年04月18日(金) ◇ 新規一括0円でドコモのスマホを買って、MVNOsimを差して、新規ドコモ回線は、6ヶ月後にauにMNP (PC携帯ゲーム)

 ドコモのスマホを、実質0円(本体6万円、月々サポート6万円)とかで買ったら、MVNOで安く運用出来なくなります。
 MVNOで、スマホを運用するには、ドコモの(ネットワークで使える)スマホが必要になります。
 ドコモの(ネットワークで使える)スマホは、新規一括0円か、機種変更一括1万~2万円位で買うのが適切です。

 以下、試算してみます。

■新規一括0円でドコモのスマホを買って、MVNOsimを差して、新規ドコモ回線は、6ヶ月後にauにMNP
 実際のスマホ利用は、新規購入したドコモ端末からsimを抜き、MVNOのsimを差して使います。

 <A>ドコモのスマホが新規一括0円の場合
 新規契約手数料(-3000円)
 パケットフラットやspモード等を解約して1ヶ月分(-5000円)
 オプション等解約(-2000円)
  小計<A>、-10000円。

 <B>ドコモ新規回線の契約が、タイプにねんXi
 月800円×6ヶ月寝かせて(-4800円)
 解約手数料(-10000円)
  小計<B>、-14800円。
 <A>と<B>を合わせて、-10000円-14800円=-24800円でマイナスですが、、。

 <C>、ドコモスマホ回線を、auのMNP一括0円キャッシュバック3万円案件にMNP
 MNP手数料(-2000円)
 パケフラット解約で1ヶ月分(-5000円)
 キャッシュバックで(+30000円)
 回線維持費用で-800円×3ヶ月=(-2400円)
 au端末売却で(+10000円)
 2年縛り解約費用で(-10000円)
  小計<C>、+20600円。(6ヶ月au回線を寝かせMNPせずにauを解約。)

 <A>と<B>と<C>を合わせて、-24800円+20600円=-4200円。という収支になります。

 <D>MVNO回線代
 新規費用が(-3000円)
 月額-1000円×24ヶ月=(-24000円)
  小計<D>、-27000円。

 ドコモ端末新規購入、ドコモ回線とMVNO回線とau回線を運用した、トータル収支<A+B+C+D>は、
 -4200円-27200円 = -31400円/2年(月額費用:1308円)になります。


■機種変更1万円でドコモのスマホを買い、スマホにMVNOsimを差して、ドコモ回線のsimは、標準simに戻す

 スマホ本体代金(-10000円)
 機種変更手数料FOMA→Xi(-2000円)
 パケ定額解約(-5000円)
 標準simにsim変更(-2100円)
 <D>は、-29000円
 上の合計で、-44100円/2年(月額費用:1837円)になります。

 この他に、通話用のガラケーの料金がかかる事を考えると、スマホの実質0円(本体-6万円、月サポ+6万円、月費用-6万円)で、2年で6万円との差が少ないと思います。
  1. 2014/04/18 (金) 19:56
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 塚本まり子 wiki ブログ | ホーム | 美味しんぼ 鼻血 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。