<< キャリアメールアドレスをばら撒かない | ◇ | 敗戦処理 真央 >>

2014年02月19日(水) ◇ 佐村河内守 (考えたこと)

 日本コロンビア、、レコード会社が知らなかったじゃ済まないだろ、、と思ったら、ここへの追及はマスコミはあんまりしてない。
 NHKやらTBSやらフジテレビやらも「佐村河内守にだまされた」という、大手マスコミやレコード会社は悪くなくて、佐村河内守1人に、全責任をのっける論法です。

 企画モノのCD、障害者モノの企画CDは、障害者で音楽才能が優れている人を、レコード会社のプロデューサーが探すか、プロデューサーに話が持ち込まれて、で、障害者の音楽レベルがイマイチだから補うためにゴーストライターをレコード会社のプロデューサーが仕立てる、、、という流れでやるんだろと思うけど、今報道されてる流れだと、佐村河内守がゴーストライターに依頼したって書いてあって、この2人が知り合う経過やレコード会社がどう関わったかについて検証されてないのが不思議。

 CDにして売ってるんだから、録音過程とかでプロデューサーが佐村河内守と何度も打ち合わせしたり、譜面を直したりしてるから、その過程で佐村河内守が耳が聞こえる事とか、本人が作曲してない事を気がつかないわけないだろう。
 佐村河内守がどうこうっていう以上に、商品としてのCDは日本コロムビアが出してるんだから、そのプロデューサーが最も責任があると疑うのが自然です。

 レコード会社のプロデューサーが、会見をさっさと開くべきだし、事実をちゃんと説明するべき話です。
  1. 2014/02/19 (水) 15:55
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< キャリアメールアドレスをばら撒かない | ホーム | 敗戦処理 真央 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads