<< ドコモのツートップ | ◇ | さしこ1位の次は、、、 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2013年06月17日(月) ◇ 宇宙戦艦ヤマト2199 第6章 (アニメ、声優)

 ヤマトがなぜ沈まないのか不思議になる、、アニメーションとしてきれいに精緻になればなるほど、ガミラスの巨大兵力とヤマト一隻の差は歴然として描かれることになって、ドメルが勝たないのが不思議に思えるという。

 ドリルミサイル、、、原作通りというか、真田が反転させるんじゃなくて、あの女技術者、、なぜか牢屋でブラをチラ見せする技術者がアナライザとドリルミサイルを反転させて、真田さんは波動防壁の修復に回るという。

 不発じゃなくて、遅発信管だったか、ドリルミサイル。まぁヤマトが沈まない理由も何も、沈んだら「終り」だから沈まないというお約束を徹底して見てるから、ガミラス軍の反乱分子と仲良くなって惑星に着陸して戦艦を修理してるとか、、、地上にヤマトが着陸したら第三艦橋がポッキリ折れないか不思議になるという、、ヤマトの着陸シーンはなかったなぁ。あれだけ壊れてるから、海に着水できないのか、、というか、そこが平たいガミラスの戦艦が着陸してる形式の宇宙港じゃ、底の丸くて第三艦橋が飛び出ているヤマトは着陸できないわな。

 というわけで、とてもとても楽しかったヤマト2199第6章。
  1. 2013/06/17 (月) 16:45
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ドコモのツートップ | ホーム | さしこ1位の次は、、、 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。