<< 堀潤 退職 | ◇ | Vostro 270 >>

2013年04月03日(水) ◇ VL570DD 動かない (PC携帯ゲーム)

 NECのVL-570DDが動かないって人と話して、
http://maintenance.blog.eonet.jp/default/2012/02/nec-vl570dd-7ef0.html
とか
http://blog.goo.ne.jp/toranokobunko/e/7dd35a4a32817eec8e6f1f3fa883b5fa
http://blog.goo.ne.jp/toranokobunko/e/9eb1906775a016fe20976b8d21df49ed
とか「vl-570dd 起動しない」で検索して、見せてって事で行ってみました。

 VL-570DDは、Pentium4のマシン。Pentium4と言えば、CPUが熱を大量に出すマシン。熱でマザボがいかれてダメだろうなぁと思いつつ行ってみると、BIOSは起動する、で、F1キーでContinueできて、そっから先、DMIpoolなんちゃらっていうメッセージが1行表示されて、Windowsの起動まで進まない。

 やっぱメモリかなぁと思い、ケースを開けてみる。256MBが2枚刺さって、計512MBのメモリを1枚外して、ケースを開けたまま、再起動、、すると、Windowsが普通に起動する。うーん、この状態から見るとチップセットが熱で逝かれかけていて、2枚メモリを動かす電力だと動かないけど、なんとか1枚なら動くという感じ。

 応急処置、とりあえず動くという事で、他の修復へ進む。なんちゃらというアドウエアに引っかかったらしく、画面に表示される。msconfigのスタートアップを見ると、その名前のURLにアクセスするように書いてあったのでそれをチェックを外す。

 で、他にトラブルがないのかと思いきや、Outlook2003が起動しないとの事。今年の初め辺りにWindows Updateをかけてその頃から起動しなくなったという情報を所有者から聞く。mspst32.dllでエラー。mspst32.dllのファイルサイズを見ると、0KB。なんじゃ?検索をかけても、原因がよくわからない。とりあえず、持ってきたパソコンにもOffice2003が入ってたので、mspst32.dllを入れる。そうすると、mspst.dllでエラー。同じく、持ってきたパソコンからUSBメモリにコピーして、入れる。そうすると、mso.dllがないとエラー。これも持ってきたPCから入れる。そうすると、互換性がないとかエラー。

 なんだろうな、コントロールパネルから「プログラムの追加と削除」で、Office2003を「変更」、Office2003の「再インストール/修復」で「Officeのインストールで発生したエラーを検出して修復します。」でもダメ。
 ディスクのOfficeがない(ような)のでやりたくなかったけど、「プログラムの追加と削除」で、Office2003を「変更」、Office2003の「機能の追加と削除」で、Outlook2003を削除してから、「プログラムの追加と削除」で、Office2003を「変更」、Office2003の「機能の追加と削除」で、Outlook2003を再インストール。すると、Outlook2003が動いたという有様。
 こうなった原因は、よくわからないけど、WindowsUpdateをかけないように処置。

 今後の事を考えるとハードディスクに入ってるOffice2003のイメージをサルベージしておきたい。

 あと、メモリを外すと暫定的に動いたのは、応急処置で修理じゃないから今年の夏は超えられない、たぶん。
 それまでに新しいマシンを処置しないといけないと所有者に伝える。このVL-570DDは開けて触ると、メモリコントローラが尋常じゃなく熱くなってた。マザボのレイアウトが悪くて、排気のある電源から離れたCPUとメモリコントローラの通気性が非常に悪い。熱がこもってこうなったんだろう。吸気用のファンをつけないといけないけど、つける場所もない。

http://blog.goo.ne.jp/toranokobunko/e/7dd35a4a32817eec8e6f1f3fa883b5fa
 さんの記事がヒントになったと言えば、ヒントになりました。要するに、あそこは熱くなるから、紙みたいなもので包んじゃ通気性が余計に悪くなり、メモリを増設したのも電力を余計に食って、二つが直接悪化させる方向に作用しただろうって事。

 VL-570DDのCPUの上部辺りに、吸気ファンをつけたい位、でも場所がないしカバーをスライドさせて装着するのに装着しづらいです。
  1. 2013/04/03 (水) 12:28
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 堀潤 退職 | ホーム | Vostro 270 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads