<< ドコモ イオン 安い | ◇ | 佐倉予想図~ダークネス~ >>

2013年01月27日(日) ◇ 良い福島県民、悪い福島県民、普通の福島県民 (考えたこと)

○普通の福島県民
 原発安全神話によって、メルトダウンが何か知らなかった。

○良い福島県民
 原発事故前は無関心で、原発事故後に反原発運動を始めた。
 除染を行い、中間処分場を作る事で、福島県の復興に尽力する。

○悪い福島県民
 手抜き除染で下請けの手当を中抜きして儲ける。

○福島県民じゃない人
 原発がたくさんあるのは危険なので、福島の30年後はどうなるか分からないと思って、福島県に住んだり、不動産を買うのを避ける。
 人が住めない程の放射能で汚染され、30km圏内に住民がいない場所は、高レベル核廃棄物の最終処分場か原発しか使い道が思いつかない。


○普通の双葉町長
 原発事故前は国の政策に従い、原発事故後は国に文句を言い続けて町議会に不信任される。

○良い双葉町長
 国との交渉で中間処分場に賛成する代わりに、除染事業を町議会議員の経営する業者にたくさん回してくれる。

○悪い双葉町長
 50年もして今の町民が亡くなって住民が減少し財政が悪化して周りの町と合併するか、核のゴミを誘致する事で町の生き残りを図るかを迫られて、苦渋の選択で後者を選ぶ。

○双葉町長じゃない人
 そう国はしたいんだろうな。双葉町の土地には人が住めないから、町民が結婚して子供ができる事位はあるだろうけど、人は減る一方だろうし。このまま「仮の町」は認めないで、除染利権を徐々に絞って、核のゴミ利権を増やして賛成派を増やしていけば、民主的にできるだろう。
  1. 2013/01/27 (日) 21:20
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ドコモ イオン 安い | ホーム | 佐倉予想図~ダークネス~ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads