<< エヴァのテーマ | ◇ | 老朽化対策 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2012年12月17日(月) ◇ 野田総理には危機回避って考え方がない (考えたこと)

 公約違反の消費税を増税しといて、衆議院選挙に勝てると思ってた節すらある野田総理。

 来年まで民主党政権を引っ張る、野田が内閣総辞職して、総理と民主党首を細野に換えるかすれば、来年まで政党助成金っていう温かい飯が食えた民主党議員がたくさんいたろうに、民主党議員も見捨てて、自民党との約束の「近いうち解散」という約束を守って解散。
 国民とのマニュフェストでも民主党内でも第三極でもなく、自民党との約束だけを守る野田が、選挙に勝てるわけもなく惨敗。

 調べたら堀江メールでも危機管理がなってなかった野田。騙そうとかいいように動かそうとする勢力に、コロッと騙される危機回避のなさ。こんなのを総理にした民主党の酷さに唖然です。
 一見正論に見える話に含まれるリスクを値踏みする能力、それを評価する学問はないのかと思いました。

 野田総理は「いい人」だけど、それじゃ国のかじ取りはできないという。まぁ検察審査会まで使って、小沢を総理にさせなかった闇の力がもっと怖いっちゃ怖いわけで、被告人でいて総理になれなかった不利益なんて弁償できないものなぁ。闇の力か、、、。外国人献金問題とか、よくも重箱の隅をつつく話が出てくると思ったら、それが野田が総理になった頃から出てこなかったから、闇の力に従った結果だろうな。民主党の敗北をもたらしたのは、闇の力って事になるのか。
  1. 2012/12/17 (月) 16:07
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< エヴァのテーマ | ホーム | 老朽化対策 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。