<< 奈良県の妊婦死亡について | ◇ | 石毛博史さん、「ストッパーは精神的に厳しい仕事。」 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2006年10月25日(水) ◇ 日ハム北海道で勝つ (スポーツ)

 日ハムが、札幌で勝って、2連勝しました。ものすごい勢いです。
 要因が色々あると思いますが、まず、パ・リーグは、プレイオフをやって、10月の時点で一番短期決戦に強いチームが勝ちあがってきている事、これがあると思います。
 それに対して、セ・リーグは、一年かけてリーグを戦って一番成績の良かった中日が勝ち上がってきているわけで、一年通して同じリーグで戦えば、中日の方が強いでしょうけど、短期決戦で戦えば、日ハムの方が勝っちゃうと思うのです。

 今、9月の成績だけを見てきたんだけど、日ハムが、14勝5敗勝率0.73 なのに対して、中日は、14勝9敗で、勝率0.608で、1割も勝率が違うのです。
 短期決戦の日本シリーズですから、この一週間のチームの仕上がり具合で勝敗が決まる訳で、実際予想しようと思えば、9月の成績だけで比較すれば良いと思うのですが、そういうデータは見つからないし、そういう解説者も見つかりません。
 実際に調べ方がわからなかったのですが、チーム防御率とか、打率で、得点率とかも、9月だけで比較するのが、シリーズの予想として正しいと思います。

 実際、今年の巨人なんか、4月だけは本当に強かったのを覚えているでしょうか。あの状態をプレイオフに持ってきて、シーズンで3位に入っちゃって、プレイオフを勝ち抜けば、日本一も夢ではないというのが、今の日本シリーズなのだと思います。

 そもそも、リーグ戦の日本一を決めようと思ったら、1リーグで戦えば良いわけです。ただ、それじゃ、最後にシリーズができなくなるし、という訳で2リーグにして、それぞれ1年戦った結果の1位が戦えば、1リーグにした場合の1位に近い結果になるだろうと、考えられるのです。

 プレイオフ以前の日本シリーズは、「一年かけた各リーグ戦で一番強いチーム」を決めて、その勝者同士が戦って、「日本一強いチーム」になるという図式だったのですが、パ・リーグが3位までのプレイオフを行った関係で、「日本シリーズ時点で、一番仕上がっているチーム」が、「日本一」になるという図式に変わってしまったのです。
 パ・リーグがここ何年も日本一になっているのが、それを証明しています。

 そういう意味で、ここまで日ハムが、日本シリーズを有利に進めているのは、納得がいく結果といえると思います。

 来年から、セ・リーグもプレイオフを行うそうですから、シーズンはシーズンで、セ・リーグの優勝チームを決めて、それとは別に、シーズンの1位から3位で、プレイオフをやって、日本シリーズの出場チームを決めるようです。
 そうなると、日本シリーズの優勝チームって、大まかに言って、「年間のリーグ戦のAクラス(上位半分)のチームの中で、シリーズ期間に一番仕上がっているチーム」という事になると思います。

 いや、二つあるのが最高と思うんです。カップ戦の日本一と、リーグ戦の日本一。
 来年からの日本シリーズは、完全に「カップ戦の日本一」を決める大会になるのでしょう。
  1. 2006/10/25 (水) 10:54
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 奈良県の妊婦死亡について | ホーム | 石毛博史さん、「ストッパーは精神的に厳しい仕事。」 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。