<< 前田敦子 事務所の取り分と夢 | ◇ | 北野駅 同時進入 >>

2012年08月21日(火) ◇ 京王線調布駅 設計ミス (考えたこと)

 京王線の調布駅が地下化されました。
cyofu2.gif
 新宿方面が地下3階、京王八王子方面が地下2階です。

 1つ目の疑問はなんで、新宿行きが地下3階なのか?。調布駅から乗る人は、ほとんど新宿方面。乗る人はホームに少しでも早く着けば、早い電車に乗れるのに、なんでわざわざ地下深い方を新宿行きに設計したのか?。

 構造図を見て、2つ目の疑問。

 京王八王子、高尾山口、橋本方面(下り)のホームは、新宿から電車が到着するとたくさんの人が一度に降りるはず。という事は、一度にたくさんの人がエスカレーターに来るはず。なのに、地下2階からのエスカレーターは2台だけ。
 逆方向の新宿行き(上り)地下3階ホームは、みんなばらけてホームに降りてゆくので、下りよりエスカレーターに一度に人が押しかけないはずなのに、地下3階上りホームに行くエスカレータは3台と地下2階行きの2台より多い。

 これって、設計ミス?。なぜ地下2階を上りホーム、地下3階を下りホームにしなかったんだろうかと思いました。地下2階と3階の下り側の接続線を逆に作れないはずないと思うんだけど、、。

 エスカレータが故障で使えなくなった時に上る階段を少なくするために下りホームを地下2階にした、、位しか理由が思いつかないなぁ。ていうか、地下3階には3台もエスカレータがあるのに、全部故障するのか?。

 下りはたくさんの人が一度に降りるホームだから、多数のお客さんは階段利用前提で、地下1階まで階段で登ってくださいって事で地下2階にしたのか。このエスカレータの配置だと、地下2階の真ん中で降りたお客さんは、両端のエスカレータまで歩かされるから、階段で上りそうだなぁ。
 地下2階の真ん中の階段の端に地下1階までの上りエスカレータを作れば解消できるかもだけど、場所があるんだろうか。階段の通路幅を削ってエスカレータを作った方がイイだろうなぁと思いました。
  1. 2012/08/21 (火) 16:08
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 前田敦子 事務所の取り分と夢 | ホーム | 北野駅 同時進入 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads