<< PC2-6400 (DDR2-800) 2GB | ◇ | 野口健 除染 >>

2011年10月06日(木) ◇ 宮本 肺炎 放射能 (考えたこと)

 ヤクルトでWBC日本代表になった宮本選手が、肺炎になり試合に出れなくなったという記事を見て、心配になって、「宮本 肺炎 放射能」でググってみました。そしたら、神宮球場はドームじゃないからグラウンドで放射能を浴びたり、セシウムを吸って免疫力が落ちたんじゃないか?とか、東京ドームがまさか放射能避けになるとは?、とか、6ヶ月位だしそろそろ免疫力がヤバいんじゃ?という書き込みを見かけて、他にも心配している方がいるんだなぁと思いました。

 「宮本 肺炎 放射能」でググり、宮本選手だけでなく、久古選手や石川選手も肺炎になり、ヤクルトは集団感染寸前という書き込みを見かけて、マイコプラズマ肺炎が流行していたり、手足口病、急性出血性結膜炎、無菌性髄膜炎が流行したという記事も見かけて、これは放射能を(吸い込んで、食べて、浴びて)免疫力が落ちているせいじゃないか?ととても心配になりました。

 ここに来て、ヤクルトが中日に抜かれそうな状態です。野球選手がこの時期、肩や腰が痛いとか膝や足が痛いとか、筋肉や関節を故障する話はよく聞きますが、肺炎の集団感染を聞いた記憶がありません。
 とにかく宮本選手の肺炎が良くなって欲しいと思います。東京に約1.5万ベクレル/平方mの放射性セシウムが3-5月に落ちたのも事実です。東京で何が今後起こるのか、とても心配ですし、注意深くネットの情報を見てゆきたいと思いました。
  1. 2011/10/06 (木) 21:06
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< PC2-6400 (DDR2-800) 2GB | ホーム | 野口健 除染 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads