<< カ’ノ首相がフタツマ第三原発を再視察 | ◇ | torne フリーズ >>

2011年08月02日(火) ◇ なでしこ 国民栄誉賞 (エコ)

 「なでしこ 国民栄誉賞」は、福島第一原発事故で、福島県中通り市民を東京の10倍という大量の放射能の中に放置している事から、国民の目を逸らすにはうってつけのニュースと思いました。

 現代日本の自由な社会で、報道のコントロールを行うには、事実の報道を規制するんじゃなくて、他の大きな事実「なでしこ 国民栄誉賞」を作り上げて報道させる事で目を逸らす手法が取られます。中国の鉄道事故の過熱報道、なでしこの報道。
 なでしこなんて、大会前は誰も気にしてなかった女子サッカーです。
 東京電力の元社員もいる「なでしこジャパン」。東電も女子サッカーに投資しといて良かったですね。

 「なでしこ 国民栄誉賞」という事で、東電の破綻を回避する事故処理から国民の目を逸らすには、うってつけのタイミングと思いました。東電の元社員も東電に恩返しできてよかったですね。おめでとうございます。
  1. 2011/08/02 (火) 16:29
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< カ’ノ首相がフタツマ第三原発を再視察 | ホーム | torne フリーズ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads