<< 標高 アンドロイド | ◇ | 小林幸子 米10トン >>

2011年04月06日(水) ◇ 緊急時の情報収集 (考えたこと)

 東京は、緊急時になったと思いました。緊急時の情報を収集する上で考えていた事。

 速報的なものは、NHKが確かで早い。でも、NHKは国営放送なので、いわゆる大本営発表に疑問を呈する情報を流す事はできない。例えば、各地の放射線の累積値がいくつなのかは、放送しない。なので、福島県の福島市、いわき市の放射線の累積値は、自分で元の自治体のサイトを見て、簡易的に計算しています。

 確か、NHKは予算を通す時に、風評被害を防ぐよう国会で決議されてるので、自治体が発表しない放射線の累計値をNHKが計算してても、発表する事は避けてるんだろうなと思いました。

 「6万トン」の話。なぜか、読売と朝日は、建屋内の超高濃度汚染水が推計で「6万トン」ある事は書いてなくて、産経、東京、毎日は書いてるという事。経産省ソースなので、発表自体は事実ぽいんですが、東電には不都合な話ぽいので、読売、朝日は、東電に配慮して書かないのかなと思いました。

 面倒くさいんですが、最低限新聞全紙のサイトを見て比較して、この情報はこっちに書いてるけど、こっちには書いてない、というのを比較しないと、報道しない情報の基準がわからないと思いました。あまりに大きな震災なので、「書かない情報」を作りだす事で、ある程度の情報操作もできると思います。

 あと、武田邦彦さんのブログは、放射線の勉強をして、この問題を理解するためにとても参考になりました。放射線の事をほとんど知らなかったのですが、早くわかりやすく国民の側に立った情報を流していると思いました。
 2次情報を流しても仕方ないと思ったので、放射線についての記事は作れなかったのですが、この間の国や地方自治体の対応を理解する上で、武田邦彦さんのブログは、とても参考になりました。
  1. 2011/04/06 (水) 11:22
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 標高 アンドロイド | ホーム | 小林幸子 米10トン >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads