<< 軽音部 レビュー | ◇ | Excel2010 印象 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2010年06月18日(金) ◇ 相撲界 野球賭博 かわいそう (スポーツ)

 相撲界は、みんなに野球賭博で叩かれてかわいそうです。
 相撲界は、早く公益法人から外れて株式会社になれば野球賭博や暴力団との付き合いで文句を言われなくなるのに、と思いました。大体、格闘技・興行団体、ボクシングとか、K-1とか、みんな株式会社です。相撲界が公益法人なのが問題です。

 公益法人だろうと株式会社だろうと、それでいいという格闘技ファンの人が相撲界について行けばいいので、早く日本相撲株式会社になって、相撲界の人が文部科学省やマスコミに文句を言われないようになって欲しいと思います。
 今みたいに相撲界が文部科学省に文句を言われて、マスコミに叩かれてる状況は、相撲界にとっても力士にとってもファンにとってもかわいそうな状態と思います。相撲界は一日も早く、国技なんていう実態に合わない看板を下げて、一格闘技興行団体として株式会社になり税金も払い、周りからとやかく言われて欲しくないと思いました。

 名古屋場所が行われないんじゃないか、なんていう所まで相撲界を追い詰めたのは、公益法人を管轄する文部科学省の責任じゃないでしょうか。
 NHKだって大相撲の場所を放送できて中高年の受信料を払う人が見てくれればいいから相撲界が公益法人でなきゃいけない理由は無いし、民放なんて相撲界まるごと無くなっていいのです。
 ファンの人は相撲が見れればいいのですから、早く相撲界は公益法人から外れ、ファンの方を向く決断をするべきと思いました。

 何十人とか、っていうより、野球賭博で解雇してたら相撲界が無くなっちゃうくらい、みんなやってると思う人が多いだろうなと思いました。野球賭博で解雇してたら相撲界が無くなりそうな状況は、公益法人として不適格に見えるのに、文部科学省の裁量で公益法人とされている状況は、かわいそうと思いました。
  1. 2010/06/18 (金) 17:19
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 軽音部 レビュー | ホーム | Excel2010 印象 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。