<< MJ ブロックノイズ | ◇ | アニソン三昧 >>

2010年05月05日(水) ◇ 今、富士山の中 新幹線が見える (考えたこと)

 けいおん!!#5「お留守番!」いいなぁ。憂ちゃん可愛すぎる。マンガを読んでる純ちゃんと何かしようか考えてるあずにゃんの横で、さりげなくお茶をいれてる感じ、ムギちゃんポジションなんだなぁ。
 というか、あそこで憂ちゃんをぐりぐり動かすのが、けいおん!!の技なんだなぁと思いました。セリフをしゃべるキャラクター以外が動いてお芝居するという。

 京アニのHPで見たんだったか、「動画を作る人」=「芝居をする人」という考え方があるんだろうなぁ。冒頭の唯の「今、富士山の中 新幹線が見える」というメールに対するあずにゃんと憂ちゃん、純ちゃんの反応が、セリフとキャラの動き・表情で、三者三様に表現されていて凄く印象的でした。

 三人の唯に対する見方というか距離感の違いっていうのが、唯がいない回のメインテーマなんだろうな。唯に対する距離感が、憂>あずにゃん>純 という順で違うという。主人公の唯に対する見方を複数織り込む事で、唯の実在感を際立たせる手法という技なのかな。見方を言われるという意味では、ほとんど映らない唯がやっぱり主役という、ナメック星で消えた悟空が、みんなに心配されるみたいな感じでした。

 あと、憂ちゃんが秀才的に飲み込みがよくて、あずにゃん、純ちゃんに引かれていたのに萌えた。あれを見せるためにバッティングセンターに行かせたんだろうな。何やらせても憂ちゃんは秀才的に飲み込みが良いんで、セッションの時もギターじゃなくて、キーボードをさりげなくあずにゃんが勧めたんだろうなぁ。多分、憂ちゃんにギターを弾かせたら、あずにゃんよりすぐうまくなっちゃうだろうと、唯が2年の学園祭の憂ちゃんギター代役の時の上手さを覚えてるあずにゃんは思ってるんだろうし。
 で、あずにゃんは純:ベース、梓:ギターっていう編成に足りないキーボードを、憂ちゃんに勧めるという。

 あれだけ憂ちゃんは秀才だから、憂ちゃんに足りない要素(不完全)をいっぱい持っていて、かつやる時は憂ちゃん以上にやる天才な唯ちゃんに萌えるんだろうなと思いました。
  1. 2010/05/05 (水) 17:41
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< MJ ブロックノイズ | ホーム | アニソン三昧 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads