<< 有宗麻莉子 | ◇ | 井口裕香 >>

2010年04月19日(月) ◇ 金本選手 (スポーツ)

 金本選手の連続フルイニング出場が途絶えて、その前日の映像を見たんですが、あれは横浜が悪いと思いました。

 プロ野球は、相手のファンもお金を払って球場に来てるんだから、相手のファンも楽しませた上で勝つべきです。
 で、その為には、相手選手の弱点を過度に突くやり方をしちゃいけないと思いました。
 金本選手が怪我をしてる事は知ってても、金本選手の怪我が目立たないように試合をするべきと思いました。

 土曜日の横浜みたいに、レフトに打球が飛んだら二塁ランナーが次々と三塁を蹴って本塁に還るなんてやり方をすべきじゃないと思いました。
 そうやってファンの前でメンツをつぶされたから、金本選手も翌日試合に出る事を止めざるを得なくなったわけです。
 結果、翌日阪神の戦力は上がったわけで、それは横浜にとっても良くない事です。

 阪神は阪神の都合で、肩の良くない事を承知で金本選手を出してるんだから、毎日ちょっとづつファンに見えない様に、その弱点からメリットをもらえばいいのです。
 そうやれば、金本選手は1500試合フルイニング連続出場できて阪神ファンも喜ぶし、引き換えにあと8試合は阪神の戦力が弱くなって、横浜のためにもなるし他の球団のためにもなるんです。

 手を抜くとかじゃなくて「プロ」なんだから目先の点だけじゃなくて、相手が1500試合フルイニング連続出場と戦力ダウンのジレンマに苦しんでいるなら、そこを変えられない様にふるまうのが、より高等な戦術だろうにと思いました。そういう意味でも、横浜はしょうがないと思いました。
  1. 2010/04/19 (月) 01:07
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

コメント

2010年04月19日 ◇ 勝ち負けの意味

これを読んでロス五輪柔道無差別級決勝の山下対ラシュワンを思い出しました。
勝負である以上、勝たなければなりませんが、
それが手段だということを忘れちゃいけませんね。
どんな作戦をとるのも自由であるだけに、そこに品格が出てしまうのでしょう。
  1. 2010/04/19(月) 07:58:45 |
  2. URL |
  3. tesa #-

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 有宗麻莉子 | ホーム | 井口裕香 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads