<< ダイキンの空気清浄機(MC75K-W) | ◇ | 脱税脳モジャ >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2010年03月25日(木) ◇ ACM75K (考えたこと)

 この前買ったダイキンのMC75K-WとACM75Kは同じ製品で、MC75Kは量販店モデルだそうで、ACM75Kの方が5千円位安く2万円でアマゾンで売ってたんですが、その日のうちに欲しかったので量販店に買いに行ったのでした。
 3月21日は、黄砂と花粉のダブルパンチが酷くて、前の週から花粉が酷くて、もう喉がイガイガ、鼻は詰まって頭は痛いという酷い状況で、アマゾンで配送されるのを待つより、すぐに空気清浄機が欲しかったのです。

 ダイキンの空気清浄機はいいわ。アマゾンより5千円高かったけど、すぐ買えたのもよかった。ちょっと布団を動かすとホコリセンサーが反応、おならをするとにおいセンサーが反応、自動モードだとあっという間に風量が強くなって、空気をきれいにしてくれます。

 MC75K-Wは、花粉を取り除く性能もいいんだろうな。フルパワーでかけた部屋にいると鼻が通るようになり部屋から出たくなくなりました。MC75K-Wは、すごいな。ACM75Kを花粉シーズンが始まる前に買っておけばよかったと思いました。
 花粉に苦しむ方ならACM75Kが2万円なら、PS3より全然価値あると思えるでしょう。
  1. 2010/03/25 (木) 02:49
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ダイキンの空気清浄機(MC75K-W) | ホーム | 脱税脳モジャ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。