<< 新聞の未来 | ◇ | グルーブラインZ >>

2010年02月19日(金) ◇ willcom 既存ユーザー (PC携帯ゲーム)

 willcomが、会社更生法を申請しました。

 今、既存のwillcom音声ユーザがいるとしたら、既存の端末は着信専用に安心だフォン化(980円/月)して、発信は新規で2年間月額780円のwillcom端末を買うか、ソフトバンクのスパボ一括0円端末を確保しておく(月0円携帯の時に買っておくのが一番良かった)のが一番安いでしょう。

 一応、管理人は、ソフトバンクのスパボ一括0円で端末を買って、willcom番号と併用しているので、willcomが突然最悪停波になっても困らない措置は取ってます。しかし、最近めっきりwillcomからの着信が減った実感があります。

 全てのwillcomユーザが、ネットオークションで安心だフォンを買って、持込機種変更するとは考えづらく、むしろ解約して、ドコモなどのケータイに乗り換える人が多いんじゃないかと思います。そうやって加入数が減れば、willcomの24時間定額通話のメリットはさらに薄まるわけです。
 ソフトバンクのホワイトプランの1時から21時までの定額通話で満足する人が多くて、willcomがホワイトプラン同様のプランを用意しなかったのは、戦略の間違いという感じは、正直あります。
 月2980円の定額通話から何年も安くならなかった何年か(の怠慢)がwillcomの命取りになった感があります。
 徹底して定額通話の基本料が他社より安いのを貫がず、データだけで3Gより1000円安いだけで何百億円もかかる次世代PHSに執着した結果、ユーザーに見放されたのは当然だった気がします。

 あと、D4を過去のPC並み価格で提供して、イーモバイルの0円PCに負けた事も酷かったです。イーモバ二百万人か。イーモバにすら後れを取ったのがwillcomの致命傷でした。

 ドコモでもauでも、ソフトバンクでも、大画面3インチとかの折りたたみケータイは、4万円とかするんですが、あれが売れてるのが、すごいなぁと思いました。端末は始終持ち運んで顔に近づける訳で、おしゃれっていう事に、それだけ金を払う女性層がドコモやauの端末を買い支えているのかなと思いました。

 そうやって見ると、ドコモのN-06Aが売れてないのも、女性層にそっぽを向いてるからなんだろうなと、最近のケイタイで最も売れないのが、N-06Aという記事をどっかで見たんですが、女性層は、無線LANでフルブラウザでインターネットなんて興味ないだろうし、N-06Aのごつさは、ね、、、。

 でも、管理人は、N-06A欲しいんですよね、、今、端末0円だし。でも要らないよなぁと我慢しています。
  1. 2010/02/19 (金) 15:42
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



100円PC スペック

100円パソコンの心配点、デメリット。スペックは大丈夫?
  1. 2010/10/04(月) 11:15:59 |
  2. 100円PC スペック
<< 新聞の未来 | ホーム | グルーブラインZ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads