<< 志村正彦 | ◇ | LD-ADSLSP3 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年12月30日(水) ◇ 容疑者Xの献身 ネタバレ (考えたこと)

 「容疑者Xの献身」が地上波テレビでやってたので、ネタバレで感想を書くと、犯人が顔を潰したり指紋を焼いたりしても、血液型とか歯形で「別人」とわかっちゃうんじゃないかなぁと思いました。

 DNA鑑定までは行かなくても、血液型位調べるでしょ、当然、犯人が死体の身元を隠そうしようとした訳だから。血液型まで合わせるとなると、ホームレスからは簡単に合わせられないだろうなと思いましたから、そこの所は無視したのかなと思いました。
 虫歯の治療痕までわからないようにするとなると、歯を全部抜かないといけない訳で、そんな事をするのが、女性じゃないだろうというのは、わかるんですけど。

 あと女性が殺した男の死体をバラバラにして埋めてしまえば、「失踪」という事で殺人事件にはならないんじゃないかなぁ。
 なんかミステリーにしては、出来が良くないなぁと、「容疑者Xの献身」のどこが傑作なのかと思ったのでした。

 そんなに頭のいい犯人なら、あの学者先生もその位考えるだろうに、まぁ、バレるトリックじゃないとエンタメ映画にならないんだろうなと、ただ、死体をバラバラにして山に埋めましたじゃ、話にならないものなぁ。
 ガレリオシリーズって、推理物としてはなんか見る気がしないんですね。実際、今回の「容疑者Xの献身」も最期の30分だけ見たし。

 という訳で、「容疑者Xの献身 ネタバレ」について記事を作ってみたのでした。
  1. 2009/12/30 (水) 16:32
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 志村正彦 | ホーム | LD-ADSLSP3 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。