<< 日本1-4ブラジル | ◇ | 根拠の無い事を、直感で言い切ってみる >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



日本代表3名初招集!!

日本代表追加メンバーに7人 水野、家長、松橋が初招集http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000053-ism-spoフレッシュな顔ぶれで良いですね。国内組のFWに奮起を期待したい所です。高原がいくら調子が良いとは言っても、1人に頼りきれないですから。新メンバ
  1. 2007/03/22(木) 12:51:40 |
  2. 裏ニュース速報24時

2006年06月27日(火) ◇ SAMURAI BLUEから、オシム流へ (スポーツ)

 今、もっとも旬なのが、「オシム流」。
 ジーコジャパン、SAMURAI BLUE が、あっという間に死語になって、すぐに台頭してきたのが、「オシム流」。
 なんかよくわからなくても、とにかく「オシム流」なら、違う、そう思いたい、そんな皆さんの期待にこたえるのが、「オシム流」。
 「オシム流」采配なら、あのガッカリ感を埋めてくれるというのが、「オシム流」。
 「オシム流」采配で、ジャイアンツ逆転勝利!とか、いう使い方が、出てきそう。
 みなさん、がっつり食いついたようです。「オシム流」に。
 川淵が、「オシム」って言ったというニュースを、最初に聞いたときは、もう会長も失言で、焼きが回って辞任だな、と思ったのですが、これが、みなさんに好評を博しているようで、さすが、川淵。狙い通りなのでしょう。スーパープレイキタコレで、みなさんW杯敗因分析そっちのけで、川淵の困った様子から、「オシム流」の学習、分析に夢中なようです。
 本当の敗因は、
 1、オーストラリア戦での選手起用のミス。(柳沢→小野)
 2、代表選出のミス
 (柳沢、小野、中田浩二、でなく、佐藤、阿部、闘莉王、松田など。)
 3、1と2に関係して、勝ち越したときの守備をどうするかという、布陣や戦術、選手交代についての準備不足。
 柳沢と小野の交代で、一番走る中田を中盤から、前線に持っていった選手交代が、象徴しているように、「守りを固める」フォーメーションについて、事前の準備が足りなく、采配で失敗したこと。
 柳沢を代えて、中盤の守備的な選手をいれ、DFを固めるのが、良策と思われても、そういう選手を選んでいなかったこと。
 4、日本のTV、電通が、日本時間のゴールデンタイムに放映するため、試合開始時間を最初2試合とも灼熱の昼間に組んだことと、日本の走り回るサッカーの相性が最悪だった。結果が示すように、走り回る日本選手の体力の方が早く失われたこと。
 5、中村俊輔選手の体調が最悪だった。+ずっと中村選手を使い続けた。
 1から5のミスがあって、あの豪州戦の惨敗になったのです。逆に言えば、決定的なミスが1つあって、それが原因という方が、扱いやすいでしょう。
 細かいミスがいくつも重なってというのは、全部を敵に回すという意味でやりにくいでしょう。
 野球で言えば、豪州戦は、9回に、抑えを投入するところで、守備固めと称して内野と外野の選手を入れ替えて、ピッチャが、立て続けにホームランをつるべ打ちされるようなもので、采配のミスがいえるでしょう。
 「オシム流」は、これらが漠然としたまま、一掃されるのを、狙った「川淵流」の狙い通りなのでしょう。
  1. 2006/06/27 (火) 10:48
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



日本代表3名初招集!!

日本代表追加メンバーに7人 水野、家長、松橋が初招集http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000053-ism-spoフレッシュな顔ぶれで良いですね。国内組のFWに奮起を期待したい所です。高原がいくら調子が良いとは言っても、1人に頼りきれないですから。新メンバ
  1. 2007/03/22(木) 12:51:40 |
  2. 裏ニュース速報24時
<< 日本1-4ブラジル | ホーム | 根拠の無い事を、直感で言い切ってみる >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。