<< 感動できる話 | ◇ | 君に届け ネタバレ >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年10月28日(水) ◇ 三瓶由布子 (アニメ、声優)

 面白いかどうかっていうと、三瓶由布子さんは、常識人だし明るくて仕切り上手な人だから、ボケと言うよりはツッコミ体質なんだろうかと思いました。儚い感じも無いし、どっちかというと押しが強い感じ、周りの声優さんのボケを拾いながら回してゆくポジションなのかなと思いました。

 三瓶由布子さんは、「三瓶由布子 ブログ」で調べたらブログも書いてて、”咲”の打ち上げで伊藤静さんを撮ってたり、伊藤静さんだと、「美人百合声優で、捕食する側」という明確な面白ポジションがあるんだけど、三瓶由布子さんは、どこにポジションがあるんだろうかと思ったのでした。
 広橋涼さんみたいに「子供っぽいおばさん」とか、金田朋子さんみたいに、「天才的な面白ボケ」がかませるという訳でもなく、三瓶由布子さんは、人間の中身は年相応の普通の人なんだよなぁ。

 三瓶由布子さんは、永遠のバイプレーヤーというか、主役の女の子は、もっと可愛い声とか萌える声の方なんでしょうけど、主役を生かす位の低さの声としては、とても魅力のある声優さんじゃないかと思いました。

 三瓶由布子さんの声を聞くと、「いなかっぺ大将の大左衛門」が思い浮かぶのです。大左衛門は、野沢雅子さんですから、三瓶由布子さんが悟空をものまねしたら上手いかもしれません。
 三瓶由布子さんの声は少女声じゃなくて、少年声だろうかと思ったのでした。少年ぽい野太い声で、秋月涼ていう「男の娘」ができるのは、重宝されそうだよなぁ。
 そっか、三瓶由布子さんのポジションは、「男の娘」声優っていうポジションかと思いました。

 事務所的には、「超ラジガールズ」って、アイドル的に売れれば儲けモノと思ってるんでしょうけど。
  1. 2009/10/28 (水) 19:56
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 感動できる話 | ホーム | 君に届け ネタバレ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。