<< 超電磁砲 | ◇ | 丹下桜 >>

2009年10月16日(金) ◇ 飯島真理 (考えたこと)

 「マクロスフロンティア」というアニメがあり、TOKYO MXテレビでやってたので見ようかな、、と思いました。

 マクロスと言えば、飯島、、、あれ?なんだっけか名前が出てこないや、という事で、「マクロス 飯島」でググってみると、マクロスに出ていた声優さんは、飯島真理さん。ミンメイ役というのが、wikipediaに出ていました。そうそう、飯島真理さんです。「愛おぼえていますか」です。アイドル声優の奔りです。

 今なら、声優がキャラソンを歌うのは当たり前だし、茅原実里さんとか、むしろ単なる歌手より、声優の方が人気が高いくらいですが、当時は、大学で音楽の勉強をされていた飯島真理さんが、マクロスのミンメイ役の人気に引きずられて苦悩したという時代だったのだなぁと、wikipediaを見て思いました。

 「飯島真理 ブログ」で検索する前に、飯島真理さんが現在も活動を続けていて、ブログも書いているらしいという記事をwikipediaで見て、なるほどなぁと思ったのでした。マクロスと言えば飯島真理さんだし、飯島真理さんと言えばマクロス、と切っても切れない関係と思います。

 キャラソンという意味で言えば、架空のキャラがしっかり歌って、作中でも現実でも人気を博して、現実の飯島真理さんが、そのギャップに悩むのは、今のキャラソンは作中で歌わないキャラがバンバン歌うし、現実側も喜んで作品世界に寄っていくという、それは時代が変わったなぁ、アニメ声優の社会的地位が変わったなぁと思いました。
  1. 2009/10/16 (金) 16:21
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 超電磁砲 | ホーム | 丹下桜 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads