<< 消失 映画 | ◇ | ADSL 料金 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年10月11日(日) ◇ 帯域調整 (PC携帯ゲーム)

 23インチフルHDディスプレイを使うようになって、YoutubeHD動画を見る事が多くなりました。YoutubeHDは、1280×720ドットとフルHDでないのですが、HD動画の方がきれいに映る場合が多くなりました。しかし、そうすると、今度は、ADSL環境の下り実効速度が、約1.2Mbpsなので、YoutubeHDのストリーミング(2Mbps)を見るのに待たされる事が多くなりました。これは何とかならないかなぁ、、、。

 うちのADSL環境は、ニフティの12Mbps(イーアクセス)を契約した直後は、1.8Mbps位でリンクしてた記憶があるんですが、リンク切れが日に2~3度起こるようになり、ニフティに連絡して帯域調整をしてもらい、実効速度が1.2Mbps位になり、接続は安定したのでした。

 その後しばらくして、保安器をADSLに問題ないものに取り換えました。そして、より帯域が必要な事もなかったので、ADSLの帯域調整を元に戻しませんでした。リンク切れが怖いのもありましたし。

 今回、YoutubeHDの2Mbpsの動画がスムーズにダウンロードできるようになるのを期待して、ニフティに連絡して、ADSLのSNRを帯域調整前の状態に戻してもらいました。

 帯域調整を元に戻した結果、リンク速度は、2.2Mbpsになり、実効速度は、1.9Mbps。SNRは、12dB→4dB。一日使っていますが、リンク切れをした感じは全くありません。ベストコンディションと言っていいでしょう。
 保安器を替えただけで安定して速度も出るとは、ADSLの奥深さを感じます。
adsl20091010.gif

 YoutubeHDをストリーミングで見ると、30秒毎に5秒止まる感じ。ストリーミングをそのまま見るには、もう一息帯域が足りない感じです。逆に計算すると、動画再生時間の1/6位、120秒なら20秒位動画を止めてバッファさせてから再生すれば、後は一気に再生できるともいえます。

 あと数百Kbps帯域があれば、YoutubeHDを完全にストリーミングで見る事ができるだろうと思いますし、ニフティのイーアクセス39Mbpsにすれば、あと400円/月位で数百Kbpsは上がる可能性もあるみたいです。
  1. 2009/10/11 (日) 20:52
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 消失 映画 | ホーム | ADSL 料金 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。