<< 佐藤綾里 | ◇ | GeForce7100 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年09月29日(火) ◇ イーモバイル 料金 (PC携帯ゲーム)

■「イーモバイル 料金」と、ドコモの「100円パソコン」と、ウィルコムとの比較表
 家電量販店に行くと、「100円パソコン」と称する2年通信契約とネットブックの抱き合わせ販売をやっています。
 そこで、イーモバイルとドコモの「100円パソコン」料金と、ウィルコム980円プランの料金を並べた表を作りました。 

パケ代(24ヶ月縛り有)
プロバイダ代
(24ヶ月縛り無)
パケ代上限
+プロバイダ代
通信キャリア(料金プラン)
期間
下限
上限
イーモバイル
(スーパーライト
データプラン にねんMAX)
1ヶ月
2,900円
6,880円
不要
6,880円
24ヶ月
69,600円
(3MB/月)
165,120円
(14MB/月)
不要
165,120円
ドコモ
(定額データプラン
 スタンダード割バリュー)
1ヶ月 1,000円
5,985円
400~800円
6,380~6,785円
24ヶ月
24,000円
(3MB/月)
143,640円
(18MB/月)
9,600~
19,200円
153,120~162,840円
ウィルコム
<参考:パソコン無>
(新つなぎ放題980円キャンペーン)
1ヶ月 980円
980円
0~980円
980~1,960円
24ヶ月 23,520円
23,520円
0~23,520円
23,520~47,040円
 ※各キャリアとも、新規事務手数料、中途解約手数料は、この表に含まれません。

 この表を見て、イーモバイル「100円パソコン」の料金は、69,600円~165,120円/24か月 とわかります。上限の14MBには、数分で達するでしょうから、およそ、イーモバイル回線でネットに接続した場合は、165,120円。まったくイーモバイル回線でネットに接続しない場合でも、69,600円かかることになります。

 また、イーモバイル「100円パソコン」の料金プラン「スーパーライトデータプラン にねんMAX」を、2年途中で解約した場合、以下の違約金がかかります。
ninenmax.gif
 つまり、イーモバイルの「100円パソコン」は、2年途中で解約しても「違約金+月額料金」で、約7万円をイーモバイルに対して負担する内容になっています。

■ドコモの100円パソコンの下限料金は、24,600円とイーモバイルより大幅に安い。
 3,000円(新規手数料)+(1,000円:パケ代下限-100円:イービリング割)×24か月=24,600円

 ※ドコモの「100円パソコン」は、「25ヶ月目」で解約しないと解約料が、26,880円~9,950円かかります。
定額データプラン

 しかし、ドコモFOMAでインターネット接続をすると、2年で約17万円と、イーモバイル並の料金に高くなります。

■FOMAでインターネット接続せず、ウィルコムの980円新つなぎ放題プラン(128kbps:ISDNのMP接続位の速さ)でネット接続するのが安い。
 https://store.willcom-inc.com/ec/faces/lstlscp000626/
 ※プロバイダ代は、@Niftyのブロードバンドコース(ADSLなど)を使っている場合、無料です。お使いの固定回線プロバイダがエアエッジに優遇しているかどうか、要チェックです。

■ネットブックは、バッテリー、SSD、8.9インチ液晶(1024×600)を基準に選ぶ。
 どの機種もATOM1.6GHz、メモリ1GB、HDD160GB、重さ1kgと横並び感の強いネットブックですが、バッテリーが長持ちするか(8時間)と、SSD(16GB)かどうか(無音、衝撃に強く持ち運びに便利)、8.9インチ液晶(これより大きい液晶は、持ち運びには不向き)と、選ぶべきポイントは結構あり、この条件を満たす機種は少ないです。

■ドコモショップが、ドコモの100円パソコンに力をいれていて、ショップ毎に1機種を扱ってます。
 なので、電話をかけて、機種、色、モデムがタダかなどを聞き、すぐにネットで機種名を検索して、仕様を調べるのが効率的です。

 
同時に、価格コムでも狙いをつけた機種の在庫状況、価格相場を調べます。

 量販店では、イーモバイルの100円パソコンに力を入れていて、ドコモの100円パソコンは、「3万円引き」です。

■EeePC901-16G(黒) が、ドコモショップ八王子駅前店の「100円PC」で、7月末にあり、バッテリ8時間、SSD16GB、液晶8.9インチ1024×600などの仕様に魅かれて買いました。


■「イーモバイル 料金」は、実質、「2年通信回線契約とパソコンの抱き合わせ販売」の割賦負担額です。
 それなのに、店頭では、頭金に相当する部分だけを、デカデカと0円表記するのは、おかしいと思います。2年間の最低負担額~最高負担額を、「69,600円~165,120円」の様に「値札」に表記するべきと思います。

 家電量販店はイーモバイルの出資者なので、
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/04/06/010.html
 「消費者の利益より自社の利益を優先しているのではないか」と疑いを持ちました。

 また、ドコモの100円PCが、ドコモ0円携帯のバリュープランとほぼ同じ料金なのは、負担額と店頭表示額が大きく違うという事で、公正取引委員会に、「0円PCや、0円携帯」の表示を止められないように配慮した結果だろうかと思いました。
  1. 2009/09/29 (火) 20:22
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 佐藤綾里 | ホーム | GeForce7100 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。