<< 芸能界 麻薬 根絶 | ◇ | イーモバイルの社内報 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年09月17日(木) ◇ HDMI接続 比較 (PC携帯ゲーム)

 安いHDMIケーブル(340円)を買って、パソコンと23インチフルHD液晶ディスプレイを接続しました。
 で、HDMIのデジタル接続とD-Subのアナログ接続の画質差について言及してみようと思いました。
 D-subでつないだ23インチフルHD液晶ディスプレイ上のFireFoxメニューバーのフォントがほんのちょっとだけ滲んだ感じがしてたので改善するかな、という期待はありました。

 HDMIとD-Subを比較した結果は、HDMIで接続すると、FireFoxのメニューバーのフォントがほんのちょっと滲んでたのが半分くらい減って、ごくごくちょっとだけ滲んだ感じになった、、という感じです。
 HDMI接続にしたら、アナログ接続から、がらっと画質が変わった感じはしませんでした。

 ただ、画面に顔を近づけてよく見て比較するとフォントの滲みが少し減ったのは違いなく、フルHDで1ドット単位で微細に描かれるようになった感じはします。HDMI接続とD-subの見た目を数値的に表現すると、0.3~0.2ドット位鮮明になったような位でしょうか。

 動画で完全にフルHDの1ドット単位の描画クオリティを持つ動画となると、ブルーレイか、フルHDビデオカメラ位しか思い浮かびません。
 地デジやBSデジタル放送でも、ブロックノイズの影響の方が見た目に何倍も強くて、HDMIで接続したかどうかは、判別するのは難しいように思います。フルHDか720pかどうかの違いは、かなり大きく見た目ではっきりわかると思います。一方、HDMIかどうかで見た目でわかる差が出るかを考えると、フルHDで表示されても、その差はかなり少ないだろうと思いました。
 ゲーム映像でも、テクスチャ圧縮や他の印象の方が強くて、HDMI接続かD-subかまでは、見た目で印象に残らないんじゃないかと疑問に思いました。よく見るYoutubeHD動画は縦720ドットでかなり圧縮がかかっててHDMI接続かどうかより、その前のブロックノイズ画質劣化の方がずっと激しいと思いました。

 HDMI接続かどうかよりは、それ以前の画質の違いの方がソースによって明らかに異なるし、HDMI接続が生きるソースは、かなり少ないだろうと思いました。
 ブルーレイか、フルHDのビデオカメラで、ほんのちょっと画質が良くなる位。細かい字を日常で扱うパソコンのディスプレイの方が、まだHDMI接続の効果を感じる場面は多いだろうな。HDMI接続が画質に与える印象についてそんな風に思いました。
  1. 2009/09/17 (木) 18:23
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 芸能界 麻薬 根絶 | ホーム | イーモバイルの社内報 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。