<< ネットブック 活用 | ◇ | ネットブックのブラウザ >>

2009年09月02日(水) ◇ ひだまりスケッチ3期 (アニメ、声優)

 Youtubeに、「ひだまりスケッチ」1期が上がっていて、「ひだまりスケッチ3期が決定」という情報を、後藤邑子さんのラジオで聞いたのかな、そんな経緯で「ひだまりスケッチ」を見ています。

 「けいおん!」と同じ出版社なので作風が似て、主役が4人の女子高校生という共通点があると思いました。でも、何か見ていると、退屈、、、。女の子はいい子ばっかりだし、ストーリーはまったりしてるのも似てる。「何かがおかしい、そんな気がした、、、。」(エンドレスエイト的に。)

 「けいおん!」と比較すると、「ひだまりスケッチ」は絵が動かない!キャラが動かない!、髪の毛をモルボルみたいに動かすとか単調な動きしかしない!そんな感じかなぁ。
 「けいおん!」が、深夜アニメにしては頭抜けて絵がよく動くせいなのかと、立体的に絵が動くせいなのかなぁと、それで「ひだまりスケッチ」の絵が退屈に見えるのかと思いました。

 で、「けいおん!」を見直すと、本当によくぬるぬる動くのを確認しました。「けいおん!」も「ひだまりスケッチ」くらい動かさなくても、マンガに近いキャラデザインでもやれたんだろうと、改めて「けいおん!」の京都アニメーションの作画は、あれだけ動かすのに何倍動画を使ってるんだろうかと、お金も使ってるんだろうかと思ったのでした。

 そういう意味で言うと、「けいおん!」は、ハイリスクハイリターンが成功した例なんだろうなと。
 「ひだまりスケッチ」は、構図の切り替えと口パクであまり動かさなくても済むシャフトと思うのでした。
 「ひだまりスケッチ」の3期も(紙芝居がちょっと動く位の)まったりアニメになるかと、とても期待しています。
  1. 2009/09/02 (水) 11:02
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< ネットブック 活用 | ホーム | ネットブックのブラウザ >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads