<< 1円パソコン | ◇ | ひだまりスケッチ3期 >>

--年--月--日(--) ◇ スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



2009年09月02日(水) ◇ ネットブック 活用 (PC携帯ゲーム)

 今のネットブックに市場(ユーザとショップ)が求めるものは、「高解像度化」、「スリム化」でしょう。
 店頭でイーモバイルやドコモと抱き合わせ販売されるネットブックはどう「活用」されるかより、「見た目」が売れ行きを左右する大きな要素になるでしょう。
 ネットブックにキャリア(イーモバイルやドコモ)やメーカが求めるものは、「低コスト化」でしょう。

 およそ今は、ドコモのインセンティブが3万円、イーモバのインセンティブが3万5千円とすると型落ちのネットブックが値下げされて、インセンティブと同額程度値引きされて、「1円ネットブック」に活用されています。
 2年間でパケ代をフルに使って16万も払ってくれるお客がいるのか疑問ですから、0円パソコンに釣られて買ったものの自宅で無線LAN共有したりして、下限の支払料金、イーモバなら7万円、ドコモなら、モペラ込みで43,200円+解約金1万円程度の支払いのお客も相当いると思われます。
 すると、今よりインセンティブを増やす事は考えづらいですから、キャリアが要望するのは、高いネットブックを型落ちで「1円パソコン」に「活用」するのではなく、最初からインセンティブと同程度の価格のネットブックでしょう。

 「低コスト化」、「高解像度化」、「スリム化」というキャリアとマーケットのネットブックに対する要望から犠牲にされる要素は、「バッテリーの持ち」になるだろうと思います。
 コンパクトデジカメでもそうだったんですが、「バッテリーの持ち」が頭抜けて良くても売れないのです。記憶にあるものだと、FinePixF30。ものすごいバッテリの持ちで、体感的には、ほとんど充電しなくて何日も持ち運べ写真が撮れ、持ち帰ってパソコンにデータを移動する作業を3回くらいやって、やっと半分くらい電池が減って充電すればいい位の、バッテリーに気を使わなくていいデジカメでした。
 でも、FinePixF30は売れませんでした。バッテリを犠牲にしてスリムにした他機種に比べて、ズングリした筺体が嫌われたのでしょう。

 こうして全ての利害関係者が一致して、実際のネットブックのモバイル活用には不可欠な「バッテリ」は、ほとんどの機種で現状(2時間程)より削減か維持されるくらいになるでしょう。店頭で「1円パソコン」で釣られるユーザーの多くが、「コスト」や「持ち運び」を含めて「モバイルパソコン」をトータルとして捉えてない事によるのかもしれません。
 ネットブックのショップでの展示も、ACにつなぎっぱなし。あれじゃ実際のバッテリーは関係ありません。結局持ち運びはつらいなという事で、自宅でイーモバまたはFOMAか無線LANという使われ方をするでしょう。
 そうやって、モバイルとしてネットブックを活用するニーズも優先順位が低くなるのでしょう。

 EeePC901-16G もずんぐりした筺体です。こういう実際の活用に優れて安いネットブックは、減りはせよ増えないだろうと予想しています。


 あとこういう趣旨の記事もネットも含めてメディアでは出づらいだろうと思います。キャリア、メーカ、ショップ、ユーザのいずれからも支持されない記事で広告がつかないでしょう。業界の仕組みで本音が書けない、広告費がメディアを黙らせるいい例と思いました。これはブログだし、本音が書けると思いました。
 「ネットブックの活用」に誰も見向きもしないんじゃないかと心配に思いました。
 「1円パソコン」が「きれいな疑似餌」のように見えたのは、「ネットブックの活用」について思い込みが強くなり過ぎた気のせいでしょう。
  1. 2009/09/02 (水) 10:12
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


(パスワードを入力することで、書き込みにトリップが表示され、なりすましを防ぐことができます。)
管理者にだけ表示を許可する



<< 1円パソコン | ホーム | ひだまりスケッチ3期 >>
ブログライブ

最近の記事

Calender RSS1.0

ブログライブ内記事検索

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。